【新卒女子が行く!ダナン就職在住までの道のり】ダナンに行く前にやるべき11のこと




Xin chào!

ベトナム行きの準備をしているMY(ミー)です。

海外で働くには引っ越しはもちろん、様々な手続きが必要になりまよね。

以下は私が行った、ベトナムにで働くまで必要になった事柄です。

また、やっとくべきだったと思うことも付け足しましたのでご参照下さい。







①ベトナムに入るためのビザ(3ヶ月)

ベトナムでビザ取得用の許可書を発行してもらい、それと持ってベトナム大使館に行きビザを発行

ベトナム大使館

場所:代々木八幡駅南口より徒歩5分 渋谷区元代々木町50-11

時間:平日9:30-12:00 14:00-17:00



②労働許可書(1年のビザのための)を発行するための書類を日本でそろえる (発行されるのはベトナム)


・犯罪経歴証明書※1

・写真(3×4cm)2枚 背景白、メガネ無し

・任命書 ※2

・管理職・専門家・技術者のいずれかの証明書 ※2

・健康診断書(ベトナムで受ける予定)

・ビザの費用 16500円


※1 警視庁渡航証明係にて許可書を発行申請・受け取り

場所:霞ヶ関2-1-1警視庁本部庁舎1階正面玄関受付)

時間:平日8:30-11:30 13:00-17:00

持ち物:①パスポート

    ②身分を証明できるもの(住民票/マイナンバー/運転免許書)

    ③証明書発給の必要性が確認できる書類(申請者の氏名が入った採用通知など)

その他:申請日から2週間後に受け取り。郵送不可。代理受領可。

外務省HP<https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/tok...

実際のレビュー記事はこちらから



※2 任命書と専門家証明書、を公証してもらうため、公証役場、ベトナム大使館に行く必要がある。

(東京都と神奈川県、大阪府の場合は、法務局、外務省の機関に行かなくてよいワンステップサービス制度となっている。)

新宿公証役場

場所:JR新宿駅西口8分 東京都新宿区西新宿7-4-3升本ビル5階

時間:平日9:00-11:00 13:00-16:00

持ち物:任命書、専門家証明書、宣言書、パスポートなどの身分証明書(原本)



③海外転出届→ネットでコピー、郵送 (2週間前)

郵送で簡単にできます。

むしろ必要書類を送るだけですので行く必要はありません。


必要書類:ネットから必要書類をプリントし記入/パスポートのコピー

文京区<https://www.city.bunkyo.lg.jp/tetsuzuki/koseki/jyu...



④予防接種

予防接種はほとんど3回ずつ間隔をあけ、打つので、時間に余裕を持って受けに行かないとならない。間隔は病院によっても変わるので、相談してみよう。

<成人>

強く勧めるもの:A型肝炎,B型肝炎,破傷風(追加接種)

望ましいもの:日本脳炎,季節性インフルエンザ

生活環境により考慮:狂犬病,腸チフス(日本では未認可)

出典:外務省(ベトナム)



⑤携帯解約とSIMフリー手続き(行く直前に!)

auはシムフリー解除はネットもしくは電話で可能です。

日本のアマゾンや家電量販店で海外対応のSIMカードを購入するかベトナム現地で購入するかの二択があります。

携帯電話はお店に行って解約手続きが必要ですので、早めに行動しましょう。


また、電話番号が登録されてあるAmazonなどの登録情報は電話番号がないとログインできなくなる可能性がありますので事前に確認しておきましょう。


⑥荷物をベトナムへ発送

ヤマト運輸、日本通運、西濃運輸、郵便局での発送方法があります。



年金

海外転出届を区役所で出すときに、同じ建物内の”年金係り”に寄り、所定の振込み関係用紙などをもらう手続きをします。その際認印なども必要になります。

しかし上記の手続きをすることで年金を払うことがマストになってしまいます。初めは貯蓄もないし毎月約17000円の出費は痛い!

まずはそのまま海外転出届を出して、年金を払わなくてもいい状態にしとく選択を私はしました。(空白の部分過去10年分は一か月単位で年金を支払うことが可能)



⑧健康保険関係

自分の健康保険書の下に書いてある保険組合に電話で確認するのがベスト!

海外転出届を出した場合は健康保険に入ることはできません。

また扶養者の場合は、日本、海外の収入関係なく130万を超える場合は扶養者のままではいられません。(管理組合によるため、確認しましょう)



⑨クレジットカード

既存のクレジットの住所変更をします。各クレジット会社の住所変更係りに電話をし、国外転出用の住所変更用紙を送付してもらいます。

その用紙を記入し、転送したら完了です。

※ネットバンキング開設していない方は解説しておくと非常に便利です。



⑩郵便物の転居届け(ネットサービスe転居を利用)

・郵便局は海外に転送してくれるサービスはないため、国内にいる親類の家の住所を指定しそこに転送してもらうようにしましょう。

e転居<https://welcometown.post.japanpost.jp/etn/

・家族に頼れない!という人は私書箱という手も一つです。



在外選挙人名簿登録

海外に住んでいても参議院選挙と衆議院選挙の投票を「在外投票」することができます。その為には選挙人名簿への登録が必要です。登録の方法は2通りあり、転出届を出すときに市区町村の窓口で申請する方法と、出国後に日本領事館もしくは大使館に申請する方法です。

ダナンには日本領事館はありませんので事前に登録をする必要があります。





さいごに


今回はベトナムに行くまでに行う11のことをご紹介しました。

他にも、引っ越しであれば電気ガスの解約、部屋の受け渡しなど細かいこともありますので、1、2週間は余裕をもって準備を進めることをお勧めします。

それではまた

Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail