【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情




東京羽田から5時間半、気軽にリゾート気分、そして観光を楽しめる今話題の観光地ベトナム、ダナン。


ダナン市内での移動手段は何があるのか、2020年、最新情報をまとめました。


今回ご紹介する9つの交通手段を知っていれば、ダナン観光をより一層楽しむことができますよ。


これからダナン旅行をお考えの方は是非ご参考下さい。





2020年、飲酒運転の法律が追加・厳しくなりました



ベトナムはバイク天国とは言ったように、ダナンもまさにバイクの町です。

その為バイク事故も後を絶ちません。

その中でも飲酒運転による交通事故を無くすために政府は2020年1月1日から新しい法律を制定しました。


以前はバイクの場合、最高罰金額1万5千円(場合により免停2ヶ月)が新しい法律では最高罰金額4万(場合により免停2年)。

車の以前の最高罰金額は7万5千円(免停2ヶ月)、新しい法律では20万(免停2年)となりました。


少しでもアルコールを飲んでいたら罰金が取られるという厳しい内容になり、政府もアルコールによる交通事故を徹底して減らすようにしているようです。

詳しい内容は以下の通りです。



2019年12月31日、政府は道路および鉄道輸送の分野での行政違反の取り扱いに関するDecree 100/2019 / ND-CPを可決しました。

この政令で修正および補足されたいくつかの新しいポイントは次のとおりです。


・アルコール含有量が血液100ミリリットルあたり50ミリグラム、または呼吸用空気1リットルあたり0.25ミリグラム以下の罰金規


・アルコール含有量が最大3,0004,000VNDのドライバーの最高罰金を引き上げ、運転免許証を2224か月使用する権利剥奪


・違反の検証および検出の基礎として個人および組織が提供するオーディオおよびビデオ機器から取得した情報および画像が使用可能に



引用:Luật NQH Việt Nam(https://luatnqh.vn/cac-muc-phat-nong-do-con-khi-tham-gia-giao-thong/)2020年1月21日






日本人はベトナムでバイクに乗れない?!



ベトナムでは外国人向けにバイクを貸しているローカル店やホテルが多くありますが、

日本人の場合は日本で免許を持っていても、日本で国際免許に切り替えをしていても、ベトナムで運転することは違反です。


簡単に言うと日本で国際免許に切り替えを行っていても、ベトナムの国際免許とは管轄が異なるためです。

以下は在ベトナム日本国大使館のホームページからの一部抜粋した文章です。



ベトナムにおいては、日本の運転免許は有効ではありません。


また、ベトナムが加盟する道路交通に関する国際条約(ウィーン条約)は、日本が加盟する条約(ジュネーブ条約)と異なるため、ベトナムでは日本で発行された国際運転免許証も有効ではありません。


したがって、日本の運転免許所持者がベトナムで車両を運転するためには、日本の運転免許からベトナムの運転免許に切り替えるか、一般のベトナム人と同様に試験を受けてベトナムの運転免許証を取得する必要があります。


引用:在ベトナム日本国大使館のホームページ(https://www.vn.emb-japan.go.jp/jp/consulate/jp_drive_licence.html)2020年1月21日




ベトナムでは50cc以下のバイクと電動自転車(仕組みはバイクのようなもの)の運転は無免許で行うことができます。

また、在住している方は、ベトナムの免許に切り替えを行ったりしてバイクに乗っています。


しかし初めてベトナムに来た人にバイクの運転はおすすめいたしません。

特にダナンでは信号ができたのもここ数年の話で、バイクの走行量も非常に多く、運転は道がある程度分かってからでないと難しく、危険です。







ダナン市内の移動手段



ダナン市民の移動手段の多くはバイクです。


お店の前からお店の前までバイク移動なので、日本の都心のように歩行者もほとんどいないことも特徴です。


歩道はバイクの駐車場と化してしたり、露店があるため、街歩きをお考えの方は歩きやすい靴をお持ちになることをおすすめします。


今回はタクシーやバスやシクロなど、9つのダナン内の交通手段をご紹介します。





■タクシー

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情


日本人旅行者の方が使う交通手段の1位か2位に上がるのが公共のタクシーです。


ダナンには3社のタクシー会社があります。

緑のマイリン・タクシー、白のビナサン・タクシー、黄色のティエンサー・タクシーで、街中でも普通に捕まえることができます。

いずれの3社もメーター制で、初乗りは約11.000VND~20.000VND(100円)、信号待ちなど、停まっている時にはメーターは上がりません。


中でもトラブルが少ないとされているのは真っ白な車体に緑と赤色のラインが入ったビナサン・タクシー。


タクシードライバーに、行先を告げるときは携帯の地図で場所と名前が分かるものを見せるか、紙に住所と場所の名前を書いて渡すとスムーズ。

メーターは大きな文字の数字の後ろに下三桁の000を付け足して計算します。

日本よりも桁数が多いため計算に注意が必要です。






■grabタクシー

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情


ぼったくりが出てきたダナンで最近日本人旅行者の方に人気なのが、グラブ(grab)タクシーです。

配車サービス「ウーバー(Uber)」と同じように、一般のバイク保有者が自分の隙間時間や仕事としてタクシーをしています。

ダナンで運行しているのは「グラブ(grab)」の1社で、需要も高いと言えます。


旅行者にも人気のわけは、予約時に乗車位置と目的地を設定。料金の見積もり金額が表示されること。

また予約してから長くても10分後には迎えに来てくれるので、スピード感も魅力です。



「グラブ(grab)」を使用するにはアプリをダウンロードし、電話番号を入力しショートメールを受け取り、必要事項を入力、顔認証などをして登録が完了します。



grabは一般人の運転のため当たりもあればハズレもあるものの、予約時に乗り場と行先と値段が分かるため使いこなせるとかなり便利なアプリ。

イベント時や、深夜などは需要によって値段が変動しますが2020年1月現在の最低料金は24.000VND前後です。

イベント時等料金が高い時や長距離の場合は、タクシーやバスを利用するというのもいいでしょう。




<Grabタクシーの大体の料金>

※grabタクシーの値段を元に記載しています。値段が時間帯などにより変動しますので、記載した料金より高い場合もあります。

・ホイアン美術館(ホイアン旧市街のほぼ入口)からダナン大聖堂約250.000VND~400.000VND(約1200円~約2000円)

・ホイアン美術館(ホイアン旧市街のほぼ入口)からマーブルマウンテン約200.000VND~250.000VND(約1000円~約1250円)

・マーブルマウンテンからダナン大聖堂まで約150.000VND(約750円)

・ミーケビーチ中腹からダナン大聖堂まで約44.000VND(約220円)

・ダナンチャム博物館からリンウン寺まで約170.000VND(約850円)



<Grab時間別レンタル料金>

※grabタクシーでは最近2時間、4時間、8時間拘束でハイヤーすることができるようになりました。

長時間のレンタルは少し割高ですが、旅行者の方も比較的簡単に予約できるのがメリットでしょう。


・2時間4人乗りー522.000VND(約2610円)

・4時間4人乗りー822.000VND(約4110円)

・8時間4人乗りー1.622.000VND(約8110円)


・4時間7人乗りー1.022.000VND(約5110円)

・8時間7人乗りー1.822.000VND(約9110円)




■バイクタクシー(grab、be)

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情


初心者は乗るのにドキドキ?!

配車サービス「ウーバー(Uber)」と同じように、一般のバイク保有者が自分の隙間時間や仕事としてバイク版タクシーをしています。

ダナンで運行しているのは「グラブ(grab)」、「ビー(be)」の2社で、grabの需要が高いです。


「グラブ(grab)」を使用するにはアプリをダウンロードし、電話番号を入力しショートメールを受け取り、必要事項を入力、顔認証などをして登録が完了します。

ショートメールを受け取るため電話番号が必要で、日本での登録がおすすめです。

旅行者にも人気のわけは、予約時に乗車位置と目的地を設定。料金の見積もり金額が表示されること。

また予約してから1分~5分後には迎えに来てくれる等、スピード感も魅力です。


また乗り方ですが、乗る際は運転手さんには掴まってはいけません!後ろのハンドル部分に掴まって乗ってくださいね。

運転手の年齢層は時期にもよるものの大学生もしくは中年男性の年齢層が多く、最近女性もちらほら見かけるようになりました。


ダナンは年々車の走行も増えているものの、バイクの需要はまだまだ高く

交通量の多い道や細い道でもスイスイといけてしまうバイクはベトナム人にとって欠かせない生活の足ともいえます。


grabやbeは一般人の運転のため当たりもあればハズレもあるものの、予約時に乗り場と行先と値段が分かるため使いこなせるとかなり便利なアプリ。

イベント時や、深夜などは需要によって値段が変動しますが2020年1月現在の最低料金は12.000VNDです。

しかしもしも事故にあった時は自己責任になってしまうので、リスクがあることは覚えてきたいです。





■ホテルや旅行会社の送迎車、シャトルバス

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情

Image by PublicDomainPictures from Pixabay

泊まるホテルにサービスがあれば絶対使いたい送迎サービス。

ホテルによっては送迎車、主な観光地までのシャトルバスを出しているところもあります。

無料、有料はそれぞれですが、通常であればお得であることが多く、ぼったくりの心配もなく安心して乗ることができます。


特に周りにお店がないリゾートホテルに宿泊する場合はシャトルバスの有無や運行時間を確認しておくのも良いでしょう。





■路線バス

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情


お金を節約するなら路線バス。

路線バスはダナン市内、並びにダナンからホイアン間を走行、路線は19路線展開されています。

最近は椅子や屋根が付いた停留所ができているので旅行者でも乗れないことはないが、外国人旅行者だと料金を多くとられたりすることがどうしてもあります。

チャレンジ精神がある旅行者の方は是非お試しください。


ダナンからホイアンまで40分(約1時間)はかかるものの20.000VND(約100円)

早朝5:30-17:50の間に毎日20分毎に運行しており、たくさん走っておりホイアンまで行くのには一番安い交通手段といえます。






■観光バス

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情

画像提供:Coco City Tour


ザ・観光を楽しめる観光バス。

ダナンにも観光バスはありますが現時点ではそこまで利用者の多いものではないと感じます。

COCO BUSというココベイホテルが運営している市内を周る2路線の観光バス、また観光バスではないのですが観光名所を周るシャトルバスをHISが2路線運行しています。


COCO BUSのチケット料金は24時間で170.000VND、48時間有効で250.000VNDで二階建てのバスと普通のバスタイプに分かれています。

HISのシャトルバスは5日間券で15USDとなっており、購入はwebもしくは直接購入をすることができます。


プランに合わせて賢くご利用してみるのも良いでしょう。





■電動自動車

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情

写真提供:Xe điện Du lịch Đà Nẵng - City Tour

ちょっとしたアトラクション気分を味わえるオープンカー(電気自動車)。

ダナン市内には主に現在3社が営業中。

白色の車体、もしくは緑色の車体のものが2020年現在走っていることが多いです。


走行は道幅が広い海沿いのみで、走行量も多い市内などは走っていません(走ることができません)。

とはいえ、海沿いのソンチャ半島、ミーケビーチ、五行山等の観光名所を走行しているので、観光にも便利。

人数は多ければ多いほどお得で、一台30分290.000VND~450.000VND(1500円~2300円程度)、最大7名まで乗ることが可能。


乗り方は道に止まっているのを自分で捕まえ、値段と行きたい場所を交渉するやり方、もしくは海沿いのホテルに滞在している場合はホテルまで電動カーが迎えに来てくれるサービスもあるので、ホテルのレセプションに相談してみるのもいいでしょう。





■シクロ

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情


東南アジア気分を存分に味わえるシクロ。

シクロ(Xích lô)とは、前輪2輪後輪1輪の自転車タクシーのことです。

ホイアンでの方が多く見られたシクロですが、最近ダナンでもよく見かけるようになりました


ダナン市内を走行しているシクロはダナン観光促進センターが運営しており、日本語対応不可なため、電話予約が難しく直接交渉になります。

乗車したい場合はシクロが集まる場所(チャㇺ博物館、ダナン大聖堂、ハン市場、バックダン通り沿いなど)に行って、値段聞いて、乗ります。


基本の料金は120,000vnd/1時間ですが、時と場合によって値段も変化します。
現在は旅行者がオンラインで予約ができるようにできるように、Danang FantastiCityのウェブサイトに設定中です。




■レンタルサイクル

【ベトナム観光】最新のダナン市内の9つの移動手段と交通事情


自分のペースでゆったり観光できる自転車。

まだ、ダナンは交通が整備されていなかったり、道路配管工事を行っているところもあるため、需要は低いのですが、レンタルサイクルもあります。

ダナンの場合、レンタルサイクルはホテルでのレンタルが基本です。

特に海沿いは道幅もある程度あるため自転車があると便利。


ホイアンに比べるとレンタルの量は多くなく、レンタルをしているのは道幅も広い海沿いのホテル、もしくはリゾートホテルになります。








まとめ



・まずベトナム初めての方はタクシー・Grabタクシーがおすすめ!


・旅慣れしている方、お金を節約したい方はバスもおすすめ!


・ノープランの人は観光バスやシャトルバスを利用すれば自動的に観光ができちゃう!


・海沿いや海沿いのお店を自分のペースで回りたい人には自転車がおすすめ!


・疲れた時はシクロや電動自動車で、ぷらーっと周ってみるのもまた違う景色が見れて面白いかも!




ベトナムはバイクの走行量が多く、信号があっても右折可能、左折可能だったり信号が青でも常に気を抜くことはできません。

視界を広げ、周囲に気を付けてご移動いただければと思います。





Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANの中でも特に景気発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンからは約1時間15分、ハノイからは約1時間20分、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾート地としても有名な環境の良さはビジネスでも大躍進中です。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail