ダナン:2022年10月台風による豪雨により町が浸水

 

 

先日10月14日(金)の夕方にベトナム中部に上陸した台風Son Ca(ベトナム語名:台風5号)。

南シナ海にあった熱帯低気圧から発達した台風はベトナム中部のダナン市からトゥアティエンフエ省にかけて豪雨をもたらしました。

 

今回はダナン在住の日本人ミーが実際に体験したことをベースに、現地のニュースも盛り込みながらどのような様子だったかを説明していきたいと思います。

(地域によって被害が異なるケースがあります、ご了承ください。)

 

またこの度の記録的な豪雨により被害を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
 

 

 

2022年10月14日にベトナムに上陸した台風Son Ca


予測されていなかった短時間豪雨は洪水に発展

台風5号(日本名:台風19号、国際名:Son Ca)は10月14日午後にベトナムに上陸。

夕方から深夜まで降り続いた雨はダナン市内に甚大な被害をもたらしました。

国立水文気象予報センター(ベトナム語 : Trung tâm Dự báo Khí tượng Thủy văn Quốc gia)によるとダナン市内に降った雨量は6時間で約500mm以上。¹ 最も多い所でソンチャエリアのSuoi Da地区で795mm/6時間であったと報道されています。¹

 

通常、「1 日当たり 100 ~ 200 mm の降雨量の排水が可能」¹とあるように、短時間で500mm(平均して同じ雨量が降り続いたと考えても一時間当たり80mm)は日本でも最も強い雨とされる「猛烈な雨」に該当します。1時間で0.5畳のスペースに80Lの雨水が降ると考えると非常に恐ろしい雨量であることが分かります。


実際の被害は、川による氾濫によるものではなく、市内中の排水システムが機能しなかったことにより道路が冠水であり、これにより主にダナン市内からフエ省にかけてが広範囲にわたり被害にあいました。

 

¹VNExpress「Vì sao Đà Nẵng ngập 'chưa từng thấy'?」(2022年10月17日参照)

 

帰宅ラッシュ時から深夜まで続いた大雨
 

10月14日の早朝は「熱帯低気圧が来ている」という情報通り朝から雨が降っていました。お昼前には強い風も交じり少し不穏な様子を感じましたが、夕方になると一気に空がグレーの雲に覆われ真っ暗になり帰宅ラッシュ時間である17時頃前後には強い雨が降りすでに冠水した道も見られました。

その影響もあり、市内では30分以上Grab(タクシー/バイク)もタクシーも捕まらない状態(通常は遅くても1分以内に見つかる)となり、この時間になってやっと様子がおかしいことに気がついた人も多かったのではないでしょうか。

 

特に事前に緊急避難が呼び掛けられていなかったこともあり、強い雨が降りしきる中、何とかバイクで帰ったり、すでに冠水していたところもありその場合はバイクを手押しで帰ったり、1時間ほど車を待って車で帰ったり、歩いて帰った人もいたようです。(18時以降に帰ろうとした人は、水位が上がりすぎて帰宅難民になった方もいました)

 

17時48分には在ダナン総領事館より台風情報が共有され、熱帯低気圧から台風になったことを知らされました。

 

 

あっという間だった水位の上昇

大雨によって多くの道路並びに家が浸水被害にあいました。
酷い所では家の中の約1m以上浸水しましたが、一方で一本隣の道なのにほとんど冠水しなかったという様子が見られ、被害には地域差が見られました。
とはいえ被害の範囲は非常に広範囲でみられたことにより「前例のない歴史的な洪水」とニュースでも報道されています。
 

地下空間や地盤が弱かったり低い所に溜まっていき、あっという間に道路が川のようになり、それが地下になだれ込み、地下がない場所も水位が上がっていくことにより道から地上一階の家の中にまで水がなだれ込んだ様子が見られました。
 

 

退避を余儀なくされた住人も

大雨の影響により以下のニュースにもあるように、部屋やビルの問題で一夜を過ごせない人がいたこともあり、14日の夜の間にホテルに急遽移動、もしくは15日朝からホテルに移動した人もいたようです。

 

「市内では 4 人が死亡し、約 3,900 軒の家が浸水し、20 万軒以上の世帯が停電しました。」
引用:https://vnexpress.net/vi-sao-da-nang-ngap-chua-tung-thay-4523918.html の記事から日本語に翻訳

 

これにより、複数の在住日本人も生活に支障が出たことが確認されています。
 

 

翌日の朝には雨が止み復旧作業に勤しむ

幸いにもダナン市内は15日(土)の朝には雨は止みました。
すぐに水の掻き出し作業や、バイクや車の修理にいそしむ人たちで溢れました。幸いにも大きな道路の復旧はいつもの台風で慣れているのもあるのか早々に復旧が進められ、市内の移動に大きく困る様子は見られませんでした。


ただし、町には動かなくなって放置された車や、地下の水をポンプで出している作業の様子、バイクの修理屋が混雑している様子が見られました。

 

 

この豪雨の影響で6名の方が亡くなりました

この大雨で、2022年10月16日時点でダナン市内で6名の方が亡くなったことが確認されています。

亡くなった方の概要は、小学生、高校生、警察官、50代後半の男性、87歳の女性の5名の情報が発表されており、死因は溺死及び交通事故での死亡が原因となっています。

参考:tuoitre「Ít nhất 4 người chết trong trận mưa ngập tại Đà Nẵng

tuoitre「Đà Nẵng: 2 học sinh tử vong, nhiều trường học thiệt hại nặng do mưa bão

vnexpress「10 người chết do mưa lũ ở miền Trung」 

 

 

今回の冠水被害とそれから学べる事


今回の冠水被害は、台風はあまり大きくないということから、事前の通達もあまりありませんでしたし、多くの市民にとって「まさかこんなにまで」という被害だったと思います。

 

今回の冠水被害から、様々なシチュエーションでの防犯意識を持ち、いざというときにどうするべきかの判断材料を蓄えて置くことが必要。また実際に災害に直面した場合は落ち着いて、なるべく早く「決断」と「行動」をとることが大事であることを痛感しました。

 

以下では、2022年10月14日にベトナムに上陸した台風Son Caによるダナン市内の状況を写真付きでご紹介していきます。
 

 

ーまず安全な場所に避難することが大事

18時前にはすでに歩道にまで水が浸水しているところも

写真:筆者撮影(ハイチャウ地区)

 

ダナン市内の完全に冠水した地域で救助される女性

写真:tuoitrenews「Residents cry for help as heavy rains deluge Da Nang

 

 

ーバイクや車は冠水したら走れない

15日朝Lê Duẩn通りにとまったままの車たち

写真:ダナン市Tuổi Trẻ / Công An新聞公式Facebook

 

リエンチウ地区のバイク屋さん

写真:友人提供(リエンチウ地区)

 

 

ー地下空間(駐車場/道路)は真っ先に水が溜まる

 

2022年にできたばかりの地下トンネルも水没

 

夕方19時に撮影、朝には見えてるところすべて一階まで水没。多くの人がこれによりバイク故障になりました

写真:筆者撮影(ソンチャ地区)

 

 

倒木はもちろん道路や地盤が壊れることも

セブンブリッジがあるソンチャエリアの地盤は地すべりが見られました

写真:tuoitrenews「Residents cry for help as heavy rains deluge Da Nang

 

holidayビーチ前の道路も崩壊

写真:vnexpress「Lũ chặt đứt đường ven biển, gây sạt lở ở Đà Nẵng

 

 

ー浸水してくるスピードはあっという間

一階が冠水した自宅の様子。もちろん停電や断水の被害にも発展する。

写真:友人提供(リエンチウ地区)

 

 

ー充電機やろうそくなどの事前準備は必須

自分でパンなどを用意するのはもちろん、近隣住民で食料などを助け合うこともある

写真:友人提供(ソンチャ地区)

 

 

さいごに


本記事では2022年10月14日に上陸した台風5号(日本名:台風19号、国際名:Son Ca)がどのような状況だったのかをご紹介いたしました。

 

今回の台風はダナンで例年でも見たことがないほどの浸水被害をもたらしました。

 

もうこのような大きな水害は起きてほしくないと願うばかりですが、実際に起きたことを改めて確認し、避難や事前対策を練ることで、より多くの人が安全に素早く行動することに繋がり、被害の軽減・安全確保が実現できるのではないでしょうか。

 

 

 

Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ベトナム高度人材採用のご相談は ワークソース株式会社
〒321-0152 栃木県宇都宮市西川田5丁目3番14号 バンカーズビルヂング
ワークソース株式会社
TEL 028-611-1144
メール

ダナン市
ダナンへ進出する際の会社設立、人材採用コンサルティングは Danang.Style - 自動車レンタル、通訳、現地コーディネートなどもおまかせください -
15th Floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet NamMAP
Danang Style Co.,ltd.
TEL +84 (0)236 3550 021
Mail