ダナンの雨季・乾季はいつ?旅行のベストシーズン・服装・過ごし方まで徹底解説!

 

 

日本から直行便がある場合飛行機で約4時間とほど近く、アクセスが良いアジアのリゾート地「ダナン」。

 

ダナンは世界でもっとも美しいビーチにも選ばれたミーケビーチはもちろん、多くの美しい森林にも囲まれています。

 

今回はそんなベトナム・ダナン旅行の前に知っておきたい、ダナンの気候から旅行の時に役立つ服装についてを解説していきます。
 

 

 

ベトナム中部最大の都市ダナン


ダナンは、ハノイ市、ホーチミン市、ハイフォン市に次いで4番目に大きな沿岸部に位置する都市です。

 

町は非常にコンパクトで、空港から市内までは車で10分以内。海までも約15分で到着可能。

 

4つの世界遺産へのアクセスすることができ、海あり山ありと自然にも囲まれ見どころも多い恵まれた都市として知られています。

 

 

 

ダナンのベストシーズンは乾季(3月~9月)


ベトナムは日本の地形と同じように縦長であることから、大きく分けて「北部(ハノイ)」「中部(ダナン)」「南部(ホーチミン)」では季節感も異なります。

 

ベトナム・ダナンは熱帯性モンスーン気帯に属しており、雨季と乾季の二つの季節にはっきりと分かれています。


ダナンのベストシーズンは3月~9月(乾季)であり、中でもハイシーズンと言われるのが5月~8月です。
ただし雨期から乾季に変わる2月下旬から4月までは、ハイシーズンに比べて常夏の暑さにならないことから、この時期の観光も非常に人気です。


 

ダナンの気温・降水量


ダナンの年間平均気温は約27℃。平均最高気温は約31℃、平均最低気温は約24℃です。

年間降水量は年によってまちまちですが、9月~12月(雨期の期間)に最も降ることが以下の表からも分かります。

 

 

平均気温(℃)

最高気温(℃)

最低気温(℃)

平均降水量(mm)

3月

25.38

29.02

23.27

48

4月

27.05

31.20

24.57

44

5月

29.35

34.18

26.23

48

6月

30.38

35.48

26.96

23

7月

29.92

34.82

26.62

79

8月

29.92

35.05

26.80

136

9月

28.58

32.98

25.43

469

10月

26.78

30.28

24.40

717

11月

25.45

28.40

23.50

444

12月

22.80

25.62

21.05

311

1月

22.28

25.55

20.32

97

2月

23.06

26.74

20.76

16

※上記の数字は国土交通省気象庁ベトナム・ダナンの地点別データ・グラフを元に2015年~2021年までの平均値を求めたものです。

※オレンジは乾季/ブルーは雨季を示しています。

 

 

 

ダナンの気候と服装



│ダナンの乾季(3月~9月)

時期:ダナンの近年の乾季は3月~9月です。

 

気候:雨季と乾季の微妙な時期である2月下旬から4月までは遺跡巡りやダナン・ホイアン・フエを余すとところなく見たいというアクティブなお客様に人気の時期となっています。

5月から8月までは真夏日になります。この時期は日差しが強く、青空が広がります。稀に雨が降ることもありますが、スコールのようなものが多くずっと雨が降り続くことはありません。

 

海の様子:真っ青の海と太陽に照らされて光る白い砂浜を見ることができます。波は比較的穏やかな傾向にあります。

 

服装:夏日~真夏日の恰好でOK。ただし真夏日になるとジリジリとした強い日差しが降り注ぐため、逆に上着が必要と思う方も多く、夏でも羽織れる上着はあった方がベスト。サングラスも必須です。


 

│ダナンの雨季(10月~2月)

時期:ダナンの一般的に言われる雨季は10月~2月です。

 

気候:雨季の期間の中でも特に9月中旬~10月にかけて激しい雨や台風が来る傾向にあります。

その他の月は、年によりますが、基本的に曇り空が多くどんよりとしていて、雨は降ったりやんだり、もしくは一日中降っていたり、かと思えば朝や夜だけ降ったりと色々なパターンが見られます。このシーズン晴れるのは稀であり、乾季のように夏日になることはありません。湿気も多くなりじめっとした空気感も特徴です。

 

海の様子:雨や風の影響で、海はグレー色になります。波も高くなるので注意が必要です。

 

服装:ベースは半そでなどの夏服でOK。ただし朝夕は冷え込む可能性があるため上着は必須。特に12月と1月は最低気温が15度前後になる日もあり、かなり冷え込むので注意が必要です。また、雨に濡れても大丈夫な靴できましょう。

 

 

オフシーズンの雨季でもダナンを楽しめる?


 

「雨季のシーズンでも楽しめるか?」はダナン旅行に求めるものによるでしょう。

 

ダナンの観光地と言えば「ミーケビーチ」「ソンチャ半島」「バナヒルズ」「ホイアン旧市街」「ミーソン遺跡」「フエ」ですが、これらの観光地はすべて屋外です。

雨の場合は空が曇り海もグレー色で景色も乾季に比べると劣ります。また外を歩く場合は洋服も濡れますので不快感だけでなく体調不良にも繋がりかねません。
そのため、乾季に比べると観光地本来の美しさを見ることもできにくく、楽しみづらいと言えます。

 

一方で、「雨期」の見方を変えると、人混みがない、寒いぐらいの涼しさで熱中症や日焼けをしなくて済みます。
またダナンの乾季には波が大きくなるのでサーフィンを行う人にとっては嬉しい季節とも言えるでしょう。
天気は基本的には曇りか雨ですが、稀に水色の青空が広がる場合もあります。

 

以下では雨期でのダナンの楽しみ方をいくつかご紹介します。

 

■サーフィン
雨季は波が大きくなるので、経験者にはサーフィンもおすすめ!
 

詳しくはこちらから
 

 

 

■ベトナム料理に舌鼓
ココでしか食べられない美味しい料理を食べるのもGood!
 

詳しくはこちらから
 

 

■オフシーズンで割安になるホテルに泊まる
ダナン・ホイアンには素敵なホテルがいっぱいあります。リゾートっぽいホテルならダナンで、ベトナムらしいデザインを楽しむホテルならホイアンも豊富な選択肢があっておすすめ♪
 

詳しくはこちらから
 

 

 

■マッサージ
アジアの王道の観光プランともいえるマッサージは、竹やホットストーンを使ったアジアらしいものを選んでもいいかも。
 

詳しくはこちらから
 

 

 

■温泉に行く
ベトナムには温泉があります。
濡れて冷えた身体を温めるには温泉がぴったり♪
 

詳しくはこちらから
 

 

 

■ベトナムでしか買えない雑貨や食品を購入する
ショッピングも旅行の醍醐味。日本で使えるようなベトナムらしさがきらりと光る商品を是非ゲットして!
 

詳しくはこちらから
 

 

 

 

 

 

 

 

結論│ダナンのリゾート&世界遺産を楽しみたいなら雨季は避けるべし!


今回は、ベトナムのダナン観光する際に知っておきたい、気候・楽しみ方・ベストシーズンをご紹介しました。

 

年によって気候が若干変動する可能性がありますが、やはりビーチに寝っ転がって肌を焼きたい、水着でプールに入ってはしゃぎたいという方には乾季に来ることをおすすめします。

 

 

 

Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail