【ダナンで働く外国人】コンセプトストアAVANAを営むベルギー人AVAさんのベトナムストーリー


ダナンの中心部、お土産屋さんが集まるストリートに雰囲気が異なる面白いお店があります。

洋服やアクセサリーを販売しているAVANAというお店です。

一歩店内に入るとほのかな木の匂いに包まれ、目の前には大きな大木のディスプレイ兼オブジェが横たわっており、その雰囲気に飲み込まれてしまうほど素敵なお店です。

優位いつ無二のファッションブランドが手に入り、ダナンの他のお店にはない雰囲気が外国人旅行者からも人気です。

今回ご紹介するのはAVANAのオーナー、AVAさんのストーリーです。


今回の記事は実際にお店に行ってAVAさんに聞いた内容、TVの特集番組の内容、そしてそれらをもとに更にインタビューを行った内容です。

ベルギー人であるAVAさんがダナンに住む拠点を移し、行っている素敵な活動をご紹介できればいいなと思います。

お店についてはこちらから>>>https://danang.style/tourism/208





AVAさんが営むAVANAコンセプトストアについて



現時点では、私はダナンとホイアンにAVANA‘というお店を2店舗を所有しています。

2010年に最初のBoutqieがホイアンの古代の町に、7年後、ダナンにコンセプトストアをオープンしました。

コレクションはベトナム中部のトップ5つ星リゾートホテルのブテック(ナマンリトリートリゾート、アンサナランコーリゾート、バンヤンツリーランコーアンドラレジデンス、アゼライ、フエのグループ)でも購入することができます。


2階のフロアで2か月ごとに異なるアイデアで洋服を作ったり、個展を開くなどのイベント(BarART)を開催しています。





AVANAではどのような商品を販売していますか?


コンセプト型商品、いわゆる大量生産ではなく、一つ一つイメージや作り手の想いが反映された商品の販売を行っています。

洋服から靴、バッグ、アクセサリーなどです。

私自身デザイナーで、ベトナム中部にいるカトゥー民族の織物が好きなため多くのカトゥー織を使用した洋服やバッグを取り扱っています。

その他にもフランス、イタリア、オーストラリア、モンゴル、ベトナム等のアーティストの作品、ベトナムの素材ベトナムならではの商品にこだわっています。




どんなお客様がAVANAの商品を購入されますか?


私たちは多くの異なるタイプの顧客を持っています。

手作りのオリジナルデザインが好きな人が購入されることが多いです。

また、旅行者の方の流動によっても変化します。

たとえば、ホイアンではEUやアメリカから多くのお客様が訪れ、ダナンでは韓国、日本などアジアから多くの顧客を集めています。

ストーリー付きの手作りの衣服を気に入ってもらえ販売できることが嬉しいです。





AVAさんのデザイナーとしての簡単な経歴をお聞かせください



20年以上前、私はベルギーにトルコ山岳地域からの8人の難民の方と一緒に手織りをしている会社を持っていました。

そのため手織りについては知識と技術があります。

その時私たちはヨーロッパのトップデザイナーや日本人エージェントと10年間一緒に働きました。

例えばトゥモローランドのような日本の会社へ商品を販売していました。このような経験を経て、ファッション業界で働くための多くの知識と経験を得ることができました。





AVAさんが作る洋服に使われているカトゥ族の織物について教えて下さい



カトゥ族の伝統的な織物カトゥー織と呼ばれ、黒地の布とビーズ、そして赤色の糸を使って作られるのが特徴です。

色と同じように基本的なパターン(柄)は決まっています。

普段はTシャツなどの洋服を着ている彼らは年間で大切なイベント時の時に着用します。

最近では伝統的な織物の文化を守ろうと様々な団体が支援をしたりツアーを組んでいることも増えカトゥー織を折る人も増えましたがそれまではカトゥー織を折る人もだいぶ減っていました。





カトゥ族の人とはどのように出会い、コミュニケーションを取っているのですか?



カトゥーの人たちとあったことは今でも運命だったと考えます。

まず私はベトナムの文化について本当に知りたいと思い、私はこの辺りの地元の人々と友達になり、ベトナムの職人と繋がりました。

その後、私はCoTuの織物村について知る機会に恵まれました。

カトゥー族の村は2時間半から3時間、ダナンからドライブしたところに位置しています。

私は彼らの才能に非常に感銘を受け、ここに住む人々にすっかり愛し、魅了されてしまいました。

彼らが作るカトゥの伝統的な織物は全て売るためのものではなく、あくまで自分たちの着るもののためだけに作られるものでした。

私はとてもその織物とカトゥーの人々に魅了されたので、彼らに協力したいという気持ちを示すために商品化するためのオファーを申し入れました。

現在ではベトナム中部に2店舗を構え、外国人の方にカトゥーの織物を届けることができています。

これは私のデザインキャリアのなかで最高のコラボレーションの1つとなっています。

主に彼らとのコミュニケーションは翻訳者を通じて、ボディーランゲージも使用しています。

住んでから何年か経ったときには私は少しベトナム語を話すことができたので、直接コミュニケーションを取ることもあります。





カトゥー族の人たちの変化(カトゥーの方のインタビューをTV番組から一部抜粋)



カトゥーの人たちは7歳から8歳の頃から織物をどのように編むか勉強しています。

それらは全て商品化のためではなく、自分たちのためだけに作られるものでした。

カトゥーの人たちはAVAさんが来るようになったから巻き尺の使い方を知り、コストの計算、労働時間の計算の仕方、管理を覚え実践するようになったそうです。

現在ではカトゥーの人々は私たちが作る商品が外国の方に喜んで買ってもらえることが喜びであり、伝統を残しつつ新しいものも取り入れていきたい、と前向きに話していました。






最後に


AVAさんはカトゥーの人々に魅了され、生活の基盤をダナンに移されました。

私生活ではお子様2人も育てており、母としても活躍しておられます。

マイナスな方向に考えるのではなく、ただ楽観的に考えるのでもなく、常に自分の目標を達成するために何ができるかを考える方なんだとお話を聞いて感じました。

AVAさんのお店は、ダナンとホイアンにあります。

是非一度素晴らしい作品を見に足を運んでみて下さい。


お店の詳しい情報はこちらから>>>https://danang.style/tourism/208


Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail