ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”


Xin chào!こんにちは

ダナン在住日本人My(ミー)と、ベトナム人のPhuong(フォン)です。


各国で行われている様々な感染防止策。


ベトナムの徹底した感染予防のための政策も世界的に注目されています。


本日はベトナム・中部のダナンの町が、新型コロナウイルスの影響を受けて現在どのように状況であるのかを、写真をメインでご紹介していきます。






ベトナムの感染者数



3月から2020年8月21日現在まで、ベトナムでの感染者数は、計1007名(うち542名は治癒)、死者25名

この数は上記と同日の日本の京都府の感染者数1243名、死者21名とほぼ比例します。


ベトナムは6月下旬に一度沈静化したものの、7月下旬より第二波が発生してしまい現在も増加傾向にあります。

一時期台湾に並び、徹底したコロナウイルスの対策については称賛されました。

第一波と同じように、今回の第二波も不要不急のサービス営業は禁止とされ、政府は徹底した感染予防を呼びかけています。



コロナウイルスに関するベトナム政府の対策



7月28日にはダナンは2度目の社会隔離がスタートし、30日午後より飲食店のデリバリー営業も全面禁止となりました。



ベトナムでいう「社会隔離期間」で許可されている活動は以下の2つとなっており、コロナウイルスにより発令された公文書の中でも一番厳しい条件のものを指します。

- 医療施設での診察、医薬品・医療品の販売、燃料(ガソリンの販売等)、銀行、郵便局、通信、公証役場、電力、水道関係、生産工場。

-市場、スーパーマーケット、ショッピングセンター、雑貨店及びコンビニエンスストアでは、食料品のみ販売が可能。

一部引用:Đại sứ quán Nhật Bản tại Việt Nam - 在ベトナム日本国大使館「7月27日Facebook投稿」(7月28日参照)



更に8月15日より、不要不急の外出に罰金の処罰が科せられることになり、外での散歩や運動行為に関しても捕まった場合注意もしくは罰金を払う必要があり、タイトな規制に縛られている状況です。



詳しい時系列はこちらからご覧ください。

>>>【ベトナム・ダナン】新型コロナウイルスの入国制限・国内処置等の動向・8/21更新






ダナンの現在を写真で見る




■食料品店と薬局

営業が許可されている「食料品店」と「薬局」がダナン市民のほぼ唯一の出かけ先

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

市場(コン市場)

市場は野菜や肉などの生鮮食品売り場を除き営業を禁止されています。

更に8月11日より、政府より全世帯に5枚ずつ配布された市場入場カードを持っていないと入場できなくなりました。

(7月31日21時ごろ撮影)



ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

大手スーパー(上:ビッグシー 下:メガマート)

通常営業のスーパーはレジには仕切りとフェイスガードとマスクをつける店員、並ぶ間隔をあけるように下にシールを張るなどして感染予防をしていました。

スーパーに入る前にはサニタイザーで消毒と熱をはかる工程があります。

(8月15日18時ごろ・8月7日19時ごろ撮影)



ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

大手スーパーは配達システムのアピールも

大手スーパーはFacebookやアナウンスなどで、オンライン注文をできることを宣伝していました。

実際に店内で、端末を手にお客様の代わりに買い物をする店員も数回にわたり見かけました。

(8月2日21時ごろ撮影)



ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

食料品店は一部店頭での販売に切り替え

店員に口頭で欲しい商品を言うか、紙に書いて持ってきてもらい確認してからお金を支払うシステムを導入している中型スーパーも多くみられます。

どちらかというとベトナム資本のお店がこのような対策を取っているように見えます。

(8月15日17時ごろ・8月8日18時ごろ撮影)



ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

食料品店は一部店頭での販売に切り替え

K-martを初めてとして韓国系中型食料品店は、日本人の口に合う冷凍食品などが豊富で人気。

外では熱を測り消毒をしなければなりません。

(8月8日18時ごろ撮影)



ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

薬局(上:大手薬局チェーン店 下:ローカル薬局)

ローカルの薬局店はほとんどの場所が出入り口を棚でふさぐか、すずらんテープを張り、中に入れないようにしていました。

(8月8日18時ごろ撮影)



ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

市内のコンビニ

商品が途切れることなく、物流車も定期的に見かけます。
(8月4日11時ごろ撮影)






■観光名所


不要不急の外出は禁止されており、娯楽施設やカフェなどはすべて営業を禁止されています。

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

ドラゴン橋

(7月31日21時ごろ撮影)


ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

ハン川周辺

(7月30日19時ごろ撮影)


ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

土産通りにあるハン市場

(7月30日19時ごろ撮影)


ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

ナイトマーケット

(7月31日21時ごろ撮影)


ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

ラブブリッジ

(7月31日21時ごろ撮影)


ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

サンワールド

(7月31日21時ごろ撮影)




■ビーチ沿い


海に行くこともいち早く禁止となり現在まで封鎖されています。

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

ミーケビーチ

(7月28日15時ごろ撮影)

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

Phạm Văn Đồng通り

(8月16日19時ごろ撮影)


ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

Võ Văn Kiệt通り

(8月16日19時ごろ撮影)




■移動手段


一時期、grabタクシーは利用できなくなりましたが、Grabバイクはずっと運行しており通常通り使用することが出来ました。

相対的にバイクの交通量が減ったこともあるのか、自転車利用者もよく見るようになりました。

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

Grab運転手さん

(8月下旬夕方に撮影)

ベトナム・コロナ第二波の影響を受けた”社会隔離中のダナンの今”

自転車やバイクで買い物に出る人たち

(8月19日18時ごろ撮影)





さいごに



いかがだったでしょうか。


2020年8月21日現在も継続されている、ベトナム・ダナンの町の様子を写真をメインにご紹介しました。


ベトナム政府による「活動・営業禁止」という政策。


これによりコロナウイルス感染に予防にはなっているものの飲食店、バー、小売店、娯楽施設、宿泊施設、旅行会社・・・・などなどコロナの影響を受けている産業が多くあります。


この状況が一刻も早く収束することを祈っています。




Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANの中でも特に景気発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンからは約1時間15分、ハノイからは約1時間20分、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾート地としても有名な環境の良さはビジネスでも大躍進中です。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail