日帰りで遊べるダナン三日月ウォーターパークを徹底解説

この場所をGoogleMapで確認する




ベトナム中部のダナン市内に新スポットが誕生!!


今ダナンでもっぱら話題の日系ホテル三日月が作ったウォーターパークと温泉の「ダナン三日月スパ&リゾート」。


雨の日はもちろん、室内巨大プールと温泉を一度に楽しめる施設はベトナムでもここだけ!


今話題の最新情報をお伝えいたします。


三日月のレビュー記事一覧

ダナン三日月リゾート&スパの巨大施設を徹底解説
子どもも大喜び!3つのプール施設を堪能するMIKAZUKI JAPANESE RESORTS & SPA
日帰りで遊べるダナン三日月ウォーターパークを徹底解説(本記事)
ホテル三日月・日の出ヴィラは日本人に嬉しいポイント満載だった!
ダナン最大級のビーチクラブ「波ビーチクラブ」でのんびり過ごす至福の時間





ダナンにできた和テイストのアミューズメントパーク!

ダナン3つ目の三日月施設がグランドオープン


日本のホテルグループ、温泉スパリゾートでお馴染みの「ホテル三日月」。
「ダナン三日月スパ&リゾート」は総敷地面積約13ヘクタールという敷地内に2つの宿泊施設、大型温水テーマパーク施設、2つの野外プール、食事処、をオープンさせる予定となっている一大プロジェクト。

現在は2019年12月よりオープンした「波レストラン」をはじめ、「日の出ヴィラ」、そして2020年12月23日にオープンした「ウォーターパーク365含め3施設が営業しています。

写真:三日月ホームページより(一部編集)

三日月ウォーターパーク365入口正面



一日遊べる複合施設


ダナン三日月スパ&リゾートの敷地内にある「ウォーターパーク365」は2020年12月にオープンした、4階からなる巨大室内アミューズメントパークです。

名前の通り365日年中無休で営業しており雨期乾季関わらずお楽しみいただけるベトナム初のベトナム初の室内温水ウォーターパーク&温泉複合施設となっています。

施設内には、温水プール・温泉・ゲームセンター・マッサージ店・フードコートなどが入っており、家族や友人、お一人様でも安心してお過ごしいただけます。

入場料は3パターン*から選択が可能で、滞在時間や目的によって選択することでお得に楽しみましょう。

*記事の一番最後に記載しています




あると便利な持ち物リストはこれ!


水着やタオルなど最低限必要なものはウォーターパーク内で販売・貸出を行っていますので「手ぶら」で行ってもお楽しみ頂けます。

準備に時間が取れる方は持ち物を確認していくと、ウォーターパークを100%楽しめると思います。


・水着

・ラッシュガード(12月前後は少し肌寒いかもしれないため)

・ビーチサンダル(地面がコンクリートのためあると快適)

・スマホ用防水ケース

・タオル2枚(室内プール用/上がったとき用)*

・シャンプー&ボディソープ

・ビニール袋(濡れたものを入れる用)

・化粧品(基礎化粧品やメイク用品)


*ウォーターパークのみの入場券の場合1枚のタオルにつき30.000VND(デポジット込みで100.000VND)必要のため。





清潔で広々としたロッカールーム


まずタオルを受け取りロッカールームに向かいましょう。

パーク内には全4500個のロッカーが完備されており非常に広々とした作りが印象的です。

ドレッサーエリアも完備しているのでお化粧直しもしっかり行えます。




ベトナム最大級の室内温水プール施設


施設の一番の見どころでもある室内温水ウォーターパークのプールエリアは主に4つから構成されています。

ウォータースライダーの一階にはカフェ、写真スポットにもなる日本橋、ショーを楽しめる舞台も用意されているため、プール以外にもお楽しみ要素が詰まっています。

1.全長142m・高さ15mを持つ大迫力の「巨大ウォータースライダー」

2.見た目以上にスリルありの「流れるプール」

3.まるでビーチの様に波がくる「ウェーブプール」

4.キッズの「キッズウォーターパーク」





1.巨大ウォータースライダー

大人でもスリルを感じる設計で、異空間の世界を楽しむことができる富士さんとドラゴンがモチーフのウォータースライダー。

出発口までは頂上まで上ること約1分強で到着、スライダーは2レーンから選ぶことができ、浮き輪に乗って下ります。

2レーンのうち、右側は虹色に光るスライダー、左側は少し暗めのスライダー設計になっており異なる雰囲気を味わうことができます。



2.流れるプール

全長450mの流れるプールでは、水の流れに乗って浮き輪の回転を楽しみます。一人乗りと二人乗り両方楽しめるのもポイント。

意外と水の流れが速いので、怖く思うかもしれませんが、深さは浅いので安心してお遊び頂けます。



3.ウェーブプール

15分間隔で波が出現するウェーブプールは浮き輪に乗りながら遊ぶこともできれば、身一つで波に乗って遊ぶことが可能です。

浅めの設計にされているため、小さなお子様も安心して遊べるのがポイント!

ただ波は大人が踏ん張っていても流されるほどの威力があり、スリリングさも持ち合わせています。



4.キッズウォーターパーク

キッズパークはウォータースライダーの前に位置しており、近くにベンチもあるのでお子様の様子を見ながら一休みも可能。

パーク内には一定時間が経つとたまった水が落ちてくるバケツや、固定の水鉄砲、大人と一緒に楽しめる幅広の緩やかな滑り台、などなどコンパクトながら工夫された仕掛けが隠れています。

※プール内では監視員さんの指示に従うようにしましょう。






温泉と3つのサウナで身も心もほぐれる時間を



ウォーターパーク365の最上階の4階には水着着用の温泉と、裸で入ることのできる温泉の2つが完備されています。

野外の温泉はまるで日本ではないかと錯覚するほどの日本らしい厳島神社をモチーフに作られています。

こちらの温泉で使用されておる「お湯」には日本有数の温泉名所と契約し定期的に輸入している温泉の素が入ってるといい、日本の温泉気分を味わうことができますよ。




1.室内男女別浴場

室内にあるお風呂は日本と同じように裸で入浴ができる男女別浴場があります。

中には、シャワー室、大きな浴槽、一人用の五右衛門風呂、水風呂、ドライサウナが完備。




2.屋外水着着用露天風呂

屋外の水着着用の男女混合風呂には大きな露天風呂と中規模の浴槽が4つほど散りばめられています。

さらにサウナはドライサウナと横になって温まる塩サウナがあり、くつろぎの時間を過ごすことができます。




ちょっと一息つくのにオススメスポット


半日、一日全力で遊んだら、エナジーチャージもしたくなりますよね。

疲れた時の一休みに使える施設を3つご紹介します。

1.フードコートやカフェ

施設には合計3か所のお食事エリアがあります。

1階には、水着のままお楽しみいただけるプール内のカフェ、またプール横にはフードコートが用意されています。

フードコートでは日系企業のテナントが出す5つのレストランでラーメンやお寿司などのお食事をお昼から夜までお楽しみいただけます。

また4階温泉横にも併設して日本茶カフェでは畳でくつろぐことができる空間となっています。


2.休憩のベンチ

プール内はもちろんどのフロアにもちょっと座れるスペースが設けられています。

多世代のお客様がゆっくりとした時間を過ごせるようになされているのでご家族のご旅行も安心です。


3.スパ・マッサージ

大人な過ごし方としておすすめなのがスパです。

3階のBiyokea.spaではボディーマッサージ、フットマッサージ、フットマッサージなど約300.000VND~受けることができます。




お子様連れにも嬉しい遊び場


ウォーターパーク施設内にはほかにも見どころ満載。

特にお子様ともお楽しみいただける2つの施設をご紹介します。

1.キッズルーム

3階に約200㎡(約110畳)の広さを持つキッズルームには定番のボールプールからジャングルジムやミニ自転車など小さなお子様から小学生ぐらいまでのお子様が遊んでいただける設計です。

有料で陶器に色付けできるサービスもありここだけでも数時間は過ごすことができます。

入口の前には畳だけのリラクシングスペースもあるので親御さんにも優しい造りとなっているのではないでしょうか。


2.ゲームセンター

2階に位置するゲームセンターには、お祭り屋台の風船割りゲームや射的などの古典的なものから、ダーツ、ビリヤード、テーブルホッケー、対戦型アーケードゲーム、太鼓の達人など複数人でお楽しみいただけるものも多数。

小さなお子様用に前後左右動く乗り物ゲームやガチャガチャの数も豊富。

また何といってもクレーンゲームの種類も豊富で小さなお子様から大人までお楽しみいただくことができます。




<おまけ>今後オープン予定宿泊施設


施設内3階には60床のカプセルホテルも建設中。テナントの宿泊施設のためコロナで業者が来れないことが同時オープンできなかった理由となっており、現在は外観のみ完成しています。

またこちらも開業したらウォーターパーク完全オープンという形になります。





365日楽しめる屋内温水パークを満喫しましょう!



いかがだったでしょうか。

今回は詰め込んでウォーターパーク全体のご紹介をいたしました。


すでに在ベトナム日本人の方や、ベトナム人の方に楽しんでいただいている様子が見られています。

色々なところに和要素が散りばめられており、日本をより身近にベトナムの方に知ってもらえる素敵な施設だと感じました。


雨の日はもちろん、お風呂に入りたいな、みんなでワイワイ遊びたいな、というときに利用してみてはいかがでしょうか?




【関連記事】

ホテル三日月・日の出ヴィラは日本人に嬉しいポイント満載だった!

ダナンで本格日本茶カフェがオープン♪千茶荘カフェはまるで日本だった






DaNang三日月スパリゾート「ウォーターパーク365」


住所:Khu du lịch Xuân Thiều, đường Nguyễn Tất Thành, Phường Hòa Hiệp Nam, Quận Liên Chiểu, Thành Phố Đà Nẵng

(大通りから横に入ると、ウォーターパーク365施設だけの入り口が見えてきます)

公式ホームページ:https://mikazuki.com.vn/jp/main.html


【営業時間】

平日:9:00~22:00/土日祝日:8:00~22:00


※施設内の各施設の営業時間にご注意ください

フードコート(1階):11:30~19:30まで(19:00L.O.)

マッサージ(3階):9:00~22:00(21:00L.O.)

カフェ(4階):10:00から22:00(21:30L.O.)



【料金】

ウォーターパーク料金

平日350.000VND(子ども200.000VND)

土日400.000VND(子ども250.000VND)

※タオル代別¹


三日月温泉(水着あり・なし含む)料金

150.000VND(子ども100.000VND)

※タオル代込み


ウォーターパーク・温泉パッケージ料金:

平日450.000VND(子ども250.000VND)

土日500.000VND(子ども300.000VND)

※タオル代込み



※2020年12月23日から2021年2月28日までオープニングプロモーション価格でお楽しみいただけます。詳細は公式Facebookをご確認ください。

¹1枚30.000VNDで貸し出し。預り金として70.000VNDが必要なため100.000VND借りる際に必要。



この場所をGoogleMapで確認する

Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ローカルスタイル株式会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4番23号
ローカルスタイル株式会社
TEL 028-616-8668
メール

ダナン市
ダナンへ進出する際の会社設立、人材採用コンサルティングは Danang.Style - 自動車レンタル、通訳、現地コーディネートなどもおまかせください -
15th Floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet NamMAP
Danang Style Co.,ltd.
TEL +84 (0)236 3550 021
Mail