プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ



ベトナムには年々人気が高まっているニャチャン、フーコック、ダナン、コンダオなどいくつものビーチリゾートがあります。


中でもダナンは、海あり、山あり、世界遺産ありとベトナム国内のビーチリゾートの中ではオールマイティーに楽しめる人気の観光地として知られています。


今回はプロカメラマンでもあるダナン在住者、中村圭佑さんに、そんな魅力あふれるダナンの「絶景写真のコツ」を教えていただきました。


ベトナムやダナン観光を考えている方は必見です!





ダナン歴5年半!

ダナンのフォトスポットを知り尽くした中村圭佑さん



プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

1988 年神奈川県生まれ。ダナンに 2015 年より移り住む。

ベトナム料理店の立ち上げなどを経て、現在は「Petanco」の経営に携わる。その傍らで「ダナン旅行のおとも」という観光サイト立ち上げライターとしても活躍する。

Instagramアカウント>>>@nkei1203

※今回使用した画像は全て中村さんが撮影したものを使用しております。




ダナンの絶景スポット6選


今回は観光地としては定番のところから、少しコアでコツが必要ななところまで、丁寧に説明して頂きました。


各スポットでの写真を撮るコツも併せてご紹介しておりますので、是非参考にしてみてくださいね!




1.ミーケビーチ


ミーケビーチは世界遺産ホイアンの方まで約30km途切れることなく続くビーチの一つで、ダナンの一番の顔として広く知られています。

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

【撮影ポイント】

南北に長く続くミーケビーチは、波の穏やかな乾季にはとても青くなります。反対に雨季になると海中の砂が混ざってしまい味噌汁のような色に・・・。

海だけ撮影してしまうとどこで撮ったかわからないので、ヤシの木などを含めて撮ると、南国感が出て good です。きちんと水平線が平行になるように撮ると写真のバランスが良くなります。


【オススメの撮影場所】

ビーチの砂浜部分にうっすら水溜まりでできている場所で撮影すると、影が反射するリフレクションがうまく撮れます。

ビーチ沿いのホテル宿泊の方はプールで撮影しても、同様にリフレクションが狙えます。


【おすすめの時間帯】

曇りの少ない乾季の撮影がおすすめ!

4 月〜9 月頃は 6 時前に日が昇るので、5 時半頃からビーチでスタンバイしておくと確実です。日が登る直前の空は、青と赤のグラデーションがとてもきれいですよ。





2.ソンチャ半島


手付かずの自然が残るソンチャ半島はリンウン寺やインターコンチネンタルリゾートなど限られた建造物しか建っていない環境保護地区として知られています。

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

【撮影ポイント】

中心地から離れているので移動がやや大変なのですが、写真を撮ると決めたら、せっかくなので下記で解説しているインターコンチネンタルかオバマビーチまでぜひ。

時間がない方はレディブッダのあるリンウン寺へ。ソンチャ半島は、高所から海越しにダナンの街を一望でき、気持ちの良い場所です。


【オススメの撮影場所】

入場料がかかりますが(カフェ利用のついでに行くのがベター)、フォトスポット多数のインターコンチネンタルはぜひ訪れてほしいスポット。エントランスを抜けてから広がる景色は格別です。またはソンチャ半島の隠れビーチ「OBAMA」もオススメ。ミーケビーチによりも透明度が高く、岩場と海越しにダナンの街が見渡せます。


【おすすめの時間帯】

海と空が最も青くなる日の高い時間がオススメです。ソンチャ半島の裏側に行くとサンセットも見れますが、観光客の方には難易度が高いかも。





3.五行山


五つの大理石の山からなる五行山。特に観光客が訪れる水山にはいくつもの洞窟と寺院を見て回ることができます。

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

【撮影ポイント】

鍾乳洞内は暗いのでストロボがあったほうが綺麗に取れます。最奥のポイントで光の柱を撮る場合はコントラスト重視なのでストロボ不要です。

石が飛び出していたり、足元が不安定な場所も多いので、カメラは移動時にはしまっておくこと。


【オススメの撮影場所】

最奥の鍾乳洞がおすすめです。

鍾乳洞入口は木漏れ日が素敵なので、むき出しの岩と併せて撮影すると良い雰囲気の写真になります。鍾乳洞内については後述します。


【おすすめの時間帯】

鍾乳洞内に光の柱が差し込むのが正午なのでその時間帯を狙って行きましょう。11:30 ぐらいから登り始めると、ちょうどいい時間に到着すると思います。





4.ハイヴァン峠


ダナンとフエの間にあるハイヴァン峠は、標高もあるため上から見渡す景色を見ることができる場所です。

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

【撮影ポイント】

広角レンズで空と山と海を大きくいれて広く撮るのもいいですが、望遠レンズで遠近感を潰して撮っても迫力が増します。お好みで。


【オススメの撮影場所】

ハイヴァン峠の中腹にある大きい岩の上はフォトスポット。岩の上に立っても座っても良い雰囲気の写真が撮れます。足元が不安定なので注意。峠を越えると線路に当たります。一日数本しか走っていない電車に運が良かったら出逢えます。


【おすすめの時間帯】

どの時間帯でもそれぞれの時間帯に合わせて良い写真が撮れますが、山の上で天気が変わりやすいため雨具があった方がベターです。特に雨季中はかすみがかかってしまうためおすすめできません。





5.現地の日常風景


ハノイ・ホーチミン・ダナンの3都市内では一番交通量が少なくダナンは、日本に比べるとバイクの走行が多いもののベトナム初心者の方にもおすすめの観光地です。

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

【撮影ポイント】

ベトナムらしい雑多な風景を狙うには人の集まる場所へ。市場などでは他の人の邪魔にならないように配慮しましょう。

近づきすぎずに撮影できる中望遠レンズの方がオススメです。


【オススメの撮影場所】

ハン市場やコン市場、その周辺の道路は人が多く集まるので雑多な雰囲気が出しやすいです。往来の多いドラゴン橋近辺もいいかも。


【おすすめの時間帯】

通勤時間に合わせた朝または夕方の時間帯がオススメ。日中は暑くなるので外出する人が少なくなります。人の少ない街の雰囲気を狙うなら逆に昼に出掛けましょう。





ハン川に打ちあがる夏花火


ダナンでは毎年、ダナン国際花火大会が行われ、長期間にわたり花火大会が開催され、美しい風景を見ることができます。

プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ
プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

【撮影ポイント】

花火自体の明るさや量にもよりますがシャッタースピード 10〜25 秒で撮影することできれいな花火の形がおさめられます。それに合わせて他の設定を変えていきます。明るさを抑えるために ND フィルターをレンズに装着、手ブレ防止のためにリモートでシャッターを切れるレリーズを使用しました。


【オススメの撮影場所】

NOVOTEL 前で開催されるので、川の対岸であれば綺麗に見えます。ある程度高さのあるところだと、なお良しです。





使用しているカメラとグッズ



プロカメラマンに聞いた「ダナン」の絶景スポットと撮影のコツ

カメラは「Canon EOS 6D」を使用しています。レンズは出かける時は 24-70mm のズームレンズ、ポートレートは85mm の単焦点レンズを使用しています。

ただ、最近は携帯電話のカメラ写りもかなり良いので、差別化する意味でもせっかくカメラを使うならボケ感の楽しめる単焦点レンズを併せて買うと写真を撮るのが楽しくなると思います。





さいごに



いかがだったでしょうか?

今回は、約5年半在住のプロカメランの中村さんにダナンの絶景スポットの撮影のコツを教えていただきました。


ベトナム中部の町「ダナン」は、豊かな自然や世界遺産そして人柄の良さから、何度も来たくなる街としても知られています。


カメラを手にダナンの町を旅行するとまた新たな一面が垣間見れるかもしれませんね。


皆様も是非一枚の絶景写真を撮りに出かけてみませんか?





Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail