ベトナムの7月は旬のフルーツでいっぱい

ベトナムの7月は旬のフルーツでいっぱい



シンチャオ!ダナン在住日本人のミーです。

7月のベトナムは果実の宝庫だってご存知でしたか?


今回は日本人にも馴染みのある3つの果物をご紹介いたします。




1.5月~7月の時期が旬!ベトナムライチ

ベトナムの7月は旬のフルーツでいっぱい

日本でも大人気で、高級果物と知られるライチ、実はベトナムでも1年中食べられるわけではありません。

5月~7月の時期に収穫され販売される、ベトナム産のライチは夏の時期のフルーツで、1キロ当たり約200円~300円程度で購入可能です。


時期の終わりになると、販売しているお店もどんどん少なくなって来ると共に、赤いライチはほとんど出回らなくなります。





2.ライチを追いかけてやって来るマンゴスチン

ベトナムの7月は旬のフルーツでいっぱい

ライチより少し遅れて、もしくはライチがなくなったころに市場に出回るのはマンゴスチン。

「果実の女王」とまで呼ばれ、ねっとりとした口触りと爽やかながらもねっとりとした甘みを感じられる果実です。


一キロ当たりの値段は約400円~250円程度です。

マンゴスチンは比較的時期が長く、6月~8月頃までお楽しみいただけます。(時期によって異なります。)






3.旬が短すぎる超レアなベトナム産桃!

ベトナムの7月は旬のフルーツでいっぱい

日本の食べごろの熟れた桃は、手で持つと少し柔らかく、おしりの方から華やかで芳醇な香りが広がります。

一方でベトナムの桃(サパで生産・もしくは中国製)はというと、押してもかなり硬さを感じられ、香りは確かに花の華やかな匂いもするのですが酸っぱいような匂いが特徴です。

どんなに熟れても、日本の桃のレベルまで柔らかく、そして甘くはならないようで、桃の味なのにサクサクの食感が新しく思えるのではないでしょうか。


1つあたり約25円~30円程度ととても安く手に入れることが出来ますので、コンポートやジャムなどに使用するのもおすすめです。

基本的には一か月も市場に出回らないと考えた方がよく、ベトナムではとてもレアな果物となっています。






さいごに


今回は今の時期にしか出回らないフルーツを3つご紹介しました。


2021年7月中旬現在はすでにライチが手に入りにくくなっておりますが、夏の時期は様々な果物が旬となりますので、是非普段フルーツを頂かない方も青果コーナーをチェックしてみてはいかがでしょうか。




Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail