ベトナム発ブランドの「SAMPAN(サンパン)」のラム工場見学&テイスティングに行ってみた



Xin chào!こんにちは、ダナン在住日本人のミーです。

編集部のミーが個人で行ってきたおすすめスポットのご紹介♪


世界22か国に出荷してるベトナム産のラム酒「SAMPAN(サンパン)」を製造しているホイアンのDistillerie d'Indochine(インドシナ醸造所)へ工場見学へ行ってきました。


ラム酒はジン、ウオッカ、テキーラと共に「世界4大スピリッツ(蒸留酒)」として知られています。

ベトナムのお酒事情に興味がある方や、呑んべいさん、必見の内容になっています。


是非最後までお付き合いください。



│100%ナチュラル!ベトナム産サトウキビで製造する「SAMPAN」

ベトナム発のラム酒ブランド「SAMPAN(サンパン)」。

3名のフランス人たちによってベトナム中部のクアンナム省ホイアンで創立。


メインの販売セレクションはホワイトラムの3本。

アルコール度数はそれぞれ、48%、54%、65%、を用意してあり、一番人気は54%です。

他にもゴールドラムやダークラム(オールドラム)も製造販売しており、これらはヨーロッパやアジアなどの22ヵ国で販売しています。

ボトルはセーリングボートのロゴが書かれたシンプルなデザイン。

ベトナムではハロンベイ、アジアやヨーロッパ、国籍問わず親しみやすいデザインに。

ボートの帆の色はベトナムの国旗の色に合わせて赤、星マークも入れてベトナムを連想させます。


シンプルなデザインながらも「ベトナム産のラム」のイメージにピッタリなスタイリッシュなデザインに仕上がっています。


※フレンチ式ラムは「RHUM」、アメリカラムは「RUM」と表記するのだとか。



│ベトナムに訪れたら絶対飲んでほしいホイアン産ラム

水とサトウキビの2つの材料で製造されるスピリット、ラム酒。

サトウキビの鮮度、発酵過程、アルコール度数調整、など製造過程の様々なポイントで味も色も変わってしまうラム。

材料がシンプルだからこそ、ごまかしがきかない細かなクオリティーコントロールが求められますが、SAMPANのラム酒は国際的にも認められているレベルの高いスピリットです。

特に主力商品であるホワイトラム54%は、San francisco World Spirits Competition 2019にゴールドメダルを受賞。

2020年には、Concours International the LyonとInternational Spirit Challenge Londonでゴールドメダル受賞をしています。

また、ホワイトラム65%も2021年にInternational Sugarcane Spirits Awardsの地域別で一位取得。¹


前述したとおり、国内だけでなく、22ヵ国の国でも販売されていることから、信用性も獲得しているお酒と言えるでしょう。

今後、ベトナム原産のスパイスを利用し、豊かなフレーバーのバリエーションを展開する製品も展開予定で、今後も楽しみなラム酒ブランドになっています。

¹International Sugarcane Spirits AwardsTASTING AWARDS RESULTS 2021




│ホイアン旧市街からバイクで30分・ラム酒工場に到着

まず到着までの道のりはかなりローカルのがたがた道。細い路地に入り、青い門が目印です。

ホイアンから車やバイクで約30分程度走ったところに、カラフルで愛らしい南国風の建物とお庭が待っています。

ラム酒を製造する蒸留所の他に、プール付きのヴィラ(コロナのため現在は営業停止中)も備え付けられており、

はじめてきた人も「自分だけの秘密の別荘」のように感じるアットホームな空間です。

大通りから入った小道


醸造所兼テイスティングルーム


醸造所の隣にあるプール付きヴィラ

写真引用:公式ホームページより

ハイビスカスやブーゲンビリアなどが咲き誇るお庭


ちょっと市内からは遠い場所だよね、と思う方も少なくないでしょう。

この場所を選んだきっかけは、赤道の南北15°圏内でよく育つと言われているラムの原材料である「サトウキビ」にありました。

丁寧に収穫、なるべくフレッシュな状態のサトウキビを加工するために、サトウキビ畑から15km圏内に、ラム酒の製造にぴったりの場所を見つけたかったのが理由。

現在の工場は、まさに理想の場所で、ビーチも近く潮風も通る自然に囲まれたロケーションは、ここだ!と思ったんだそうです。

ダナンからですとちょっぴり遠いものの、来てよかったと思える価値のある場所です。



│大人のラム酒工場見学スタート

説明をしてくれたのは、創業者の一人であり、ラム酒を作っているAntoineさん。

父はスピリットを作る仕事に順じ、自身もイギリスを原産の超有名リキュールを販売するアジアディレクターを行っていたというSAMPNA創業者兼醸造家の彼にお話を伺いました。


まず作る工程は、色が濃い順に年数がかかります。

ボトルに詰めるまで大きく分けて約4段階を経て何か月も何年もかけて製造。1ボトルあたり10キロのサトウキビを要します。

色が一番濃いオールドラムは最低3年~最高で5年ほど樽で熟成させる必要があります。

琥珀色のオレンジ色をしたラムは8ヶ月から12ヶ月熟成、同様に樽で寝かせます。

最もポピュラーな透明のホワイトラムは、ステンレスタンクで約8ケ月かけてアルコール度数を調節します。
特に樽で熟成させるラムは、たった1日でも味が変わるというのだから面白いですよね。

サンパンには1週間に12トン~繁忙期で約50トンのサトウキビが工場にやってくるのだとか。


圧縮、糖分を発酵させたのちに、柱状型連続式蒸留機を使用し蒸留させます。厳密な温度管理が求められる過程です。


蒸留後のアルコールはステンレス製の樽でアルコール度数を調整させます。

オールドラム製造に必要な樽は、フランスやUSからバーボンやジャックダニエルを醸造するのに使用されていたオーク樽を輸入し使用しています。



製造工程では、デリケートなサトウキビを機械ではなく人の手によって丁寧に収穫したり、1度でも温度が変わってはいけないステップを8時間ずっと交代で人が管理したりと、初めから最後まで慎重に人よって管理されて作られます。


もっと詳しく知るには実際の工場見学に参加してみてくださいね。




│ついつい飲みすぎちゃう!ラムの試飲も楽しんで

工場の隣にある、バースペースでは、ラムの飲み比べを行えます。

ラムを使用したカクテルもオーダーも可能で、純粋にお酒そのものを楽しむことができます。

基本的にフランス語か英語での対応ですが、英語が苦手な方にも優しく丁寧に話してくれるので、あまり心配しないでOKですよ。

試飲のバーブース


度数の異なるホワイトラムはそれぞれまったく味が異なります。

どんなカクテルにも使いやすい甘みもあるが後味がすっきりとした味わいが魅力。


ラム酒ベースの定番カクテルTi' Punchは夏にピッタリ


甘みを感じるオールドラムはロックで楽しみたい一品





│おすすめのラムの使い方は?

ラムはダイキリや、モヒートなどにしてドリンクとして頂くのはもちろん、ティラミスやチョコレートのアクセントとして使用されることも多いですよね。

他にも何かおすすめの用途はない?と聞いたところ、お口直しのシャーベットとのマッチも最高だよ!と教えてくれました♪

キンカンやミントなど、フルーツと合わせたシャーベットは、フレンチレストランなどでお口直しとしても利用されることも多いのだとか。

公式ホームページではカクテルレシピも紹介されています。




│のんびり海沿いの田舎で大人の社会科見学はいかが?

現在はコロナの影響を受け、ホイアンからのツアーを行い多くの旅行者が訪れる賑わいはみられませんでしたが、十分にラムの魅力を知ることのできる時間を過ごすことができました。

工場周辺にはATMも雑貨屋も市場も、もちろんレストランやローカル食堂も一軒もありません。

工場周辺にはヴィラの建設をしているところもありましたが、基本的には特に何もありませんのでコロナ前はオプションで食事を提供していたこともあるのだとか。

現時点で一番近場のお食事処兼ホテルはHOIANになります。HOIANAにお泊りの方は頑張れば自転車でも訪れることも可能です。


SAMPAN工場見学は、自分で連絡してタクシーやバイクで訪れることが可能。

ツアーが開催されていれば、ホイアンから行けるツアー申し込みが便利です。

もし行ってみたいという方がいらっしゃいましたら、チェックしてみてくださいね!




Distillerie d'Indochine (SAMPAN)


住所:thon 6, Binh Duong, Thang Binh, Quang Nam VietnamQuảng Nam

Facebook:https://www.facebook.com/sampanrhum

工場見学+テイスティング代:250,000VND(約1300円)

※自力でタクシーで訪れる場合は、帰りの際に待ってもらう必要があります。




このコラムの場所をGoogleMapで確認する

Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail