ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

2019年8月11日ダナン国際マラソンに参加してきました。

その後数日間、疲労が抜けなかったダナン在住のMy(ミー)です。

こんにちは。


マラソンどころか全く身体を動かすことが苦手な運動音痴の私ですが

ダナン国際マラソンの結果は10キロ1時間11分46秒でなんとか完走することができました。



ダナン国際マラソン大会2019年の概要はこちらからご覧ください。


ダナン国際マラソンに向けての練習から、前日までのゼッケン受け取り、当日の様子、そして参加者の皆さんの声、を4回に分けてご紹介したいと思います。

今回はゼッケン受け取りの様子のご紹介です。

来年の2020年以降参加される方の参考になれば幸いです。


1.ダナン国際マラソン2019①ダナンのランニング練習コース

2.ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り(本記事)

3.ダナン国際マラソン2019③マラソン大会本番(作成中)

4.ダナン国際マラソン2019④参加者の声(作成中)






大会前日までに受付を済まそう


今年の受付は大会当日含め3日間設けられました。

当日は早朝2時からの1時間受付がありますが、不測の事態を避けるためなるべく前日までにゼッケン受け取りをすることをおすすめします。


受付日時

2019年8月9日(金)15:00~20:00

2019年8月10日(土)8:30~20:00

2019年8月11日(日)2:00~3:00


受付場所

Bien Dong Park (ビエン・ドン公園)

Bien Dong Park, Vo Nguyen Giap Street, Son Tra Dist., Danang City



持ち物

①ナンバーカード引換書(申し込み後にメールにて添付されてくるので画面提示でOK)

②パスポート


受け取るもの

①ナンバーカード(裏にタイム計測用チップ付き)・安全ピンセット

②参加記念ランニングTシャツ(サイズは応募時に自分で選択、変更不可)

③試供品その他(サロンパスが入っていました)

④バッグ(この中に上記の3つが入っています)





ゼッケン受け取り場所は当日会場





ハン橋から続くPham Van Dong Streetをまっすぐ行くとセッティングされた会場が見えてきます。

前日にはゲートもセッティングされていますので通り過ぎてしまうことはまずありません。安心してお越しください。






日中は日差しが強く暑い



ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

2019年8月10日の日中の気温は33度。

しかし日差しを遮るものが何もない素晴らしいこのミーケビーチ沿い、日差しに照らされ、頭に日よけがないものならば10分もいれば倒れる暑さです。

受付テント内に入ってしまえば大丈夫、テントを目指して向かって左に進むとまず初めに協賛ブースがありました。






協賛ブース



ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

今回のマラソン大会を行う上でサポーターになっている企業さんがブースを出して自己商品をアピールする場です。無料で商品を試すことができたり、通常より安く購入できたりします。

今回は約16の会社が集まっていました。





ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

プロテイン入りのドリンクを2種類配布。

その場で飲んでもらうためにキャップはその場で回収されてしまうので味は美味しかったのですが、この量を一気に飲むのが辛かったです。

日本人試供品好きですよね、ここで3組の日本人の方にお会いしました。笑



ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

ベトナムブランドのVINAMILKは2ブース設けておりこちらでは

豆乳ドリンクと乳酸菌飲料を試供していました。

その場で飲むことを施しているからかスタッフが蓋を取って渡してくれます。




ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

前日と当日どちらも拝見したのですが、全く動いていないブースでした。

やる気のないブーストやる気のあるブースでかなりはっきりと分かれます。




ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

時計やスポーツ用品バッグや栄養剤の販売から、ベトナムのIBV銀行、ホテルの紹介ブースまで様々な分野の会社が集まっていました。

ただ商品を販売しているところよりも、試供品を配っていたり、フォトブースを設けているところは常に人気があるように感じました。




ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

体重、体脂肪、理想体型について機械を使って計測してくれます。

英語も話せるスタッフがいます。人気ブースでした。







受付場所・荷物預かり所(大会当日)



ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

一番奥のテントには受付があります。

大会当日は荷物預かり所となる場所です。

5㎞、10㎞、ハーフ、フルとそれぞれ分かれて受付しました。

受付をしてくださるのはボランティアの皆さんです。



ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

奥には実際の表彰台が置かれており、皆さん記念に写真を撮っていました。

大会当日私もベトナム人ンい便乗して記念に1枚。

本当の授賞式もこちらで行われます。

ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

メインの受付ブースでは5㎞、10㎞、ハーフマラソン、フルマラソンと受付場所がそれぞれ用意されていました。

前日の日中は、並ぶことなくスムーズに受け取りを

受け取った後自分のタイム計測用チップの確認を機械でチェックし終了です。




ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

写真参加者提供

2019年の参加グッズは写真の、トートバッグ(左下)、Tシャツ、ゼッケン、サロンパスの4点でした。


毎年Tシャツのデザインは変わりますが、去年もオレンジ色でしたので、来年もオレンジ色であると予測できます。

当日、参加者Tシャツ着て走られる方は6割~7割程度と結構多くいらっしゃいます。









イベント会場



ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

ひと際大きいManulifeブース。

協賛ブースから若干離れているので、カーディガンで頭日差しから守りながら歩きます。




ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

前日の8月10日夕方にはイベントが開催されるらしい。

ダナン国際マラソンの公式Facebookにもそのような投稿はありませんでした。

こちらに限らずベトナムのイベントごとで思うのはとにかく告知が下手というかする気がないことです。暑かったので、そのまま帰宅しました^^;




ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

身体能力測定はどの時間帯でもできるようで、とても楽しそうでした!

ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

結構このブースは凝っていました。

年齢層は子どもや若い男女グループ参加しているでした。




まとめ



・Facebookでイベント関連の情報が流れているが、告知が突然な場合が多いのでこまめなチェックを忘れずに!

(今年は7Bridges Brewing Companyが大会サポーターの一会社として協力していました。そのため前日には6時から8時までの間日本円で約1000円程度で飲んだり食べたりできるイベントをセッティングしていました。


・体力を試すイベントブース、前日には無料のイベントも開催されるかも!


・協賛している会社が並ぶテントではいいことたくさん!

前日だけではなく当日も、ベトナムの会社からシンガポールなどの海外の会社が集まり商品の販売や無料で試供品を配ったり、様々なプロモーションをしています。



※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANの中でも特に景気発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンからは約1時間15分、ハノイからは約1時間20分、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾート地としても有名な環境の良さはビジネスでも大躍進中です。

- マスコミ、制作会社の皆さま -

ダナン市でのロケ、撮影サポート・コーディネート等について

弊社は、ダナン市での撮影の支援をしています。現地でのモデル、撮影クルーの手配、現地通訳からロケハン、ホテル専用車の手配まで、トータルでお任せください。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail