写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-




新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、ベトナムは27日の首相の発言を受け、非常に曖昧ではありますが(多くの地域は)28日より、全土で医療機関やスーパーなど一部生活必須サービス店を除き、その他は全て営業一時停止を行いました。


ベトナム人にとっての足である、バイクや車の交通量も減り、観光地はもちろん、映画館、ビリヤード場、ビーチ、国内移動などいたるところに制限がかけられています。


今回はダナンの風景を写真を主にご紹介していきたいと思います。






サービス活動等制限令が出された3日目のダナン市内



2020年3月31日現在、同月。27日の首相の発言を受け、4月15日までレストラン・カフェの営業を停止・その他不要不急のサービスも停止することを発表しました。


3月15日にバー、カラオケ、マッサージ店の運営を停止になったころから町は自粛モードではあったのですが、本格的に「感染を広げないために家にいて下さい」という方針に変わり、28日より、街も更に静かになりました。


今回は政府の政策をうけて、初の平日であった3日目の3月30日の日中の町の様子をメインにご紹介していきます。



今までの動向については以下の記事をご覧ください。

>>>ついにベトナム第三の都市ダナンもサービス活動は閉鎖―町はさらに静寂モードへ(2020/03/30)

※夜の写真などは一部3月20日前後のもが含まれています。


写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ダナンのショッピングモール・ビンコムセンターは正面にある2つの扉は封鎖されており、出入り口も限られていました。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

地下駐車場も通常はバイクがひしめき合っているにも関わらず封鎖されていました。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ビンコム内の薬局とスーパーのみの営業で、位置の関係から二つの入口は通常とは異なり、分かれていました。

薬局に行くには警備員さんがいるエレベーターに乗り、体温を測られ検疫されて店内に入ります。

通常は1階~4階は買い物を楽しめ、5階では食事と映画を楽しむことができますが、一般客はスーパーと薬局の行き来しかできません。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ビンコム内で開いていたスーパーと薬局。

スーパーには少ないもののお客さんもおり、日用品の調達をしていました。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ダナン市内のスーパーBIG Cもスーパーのみの営業で一階にある衣料品店などのお店は8割は閉まっていました。

建物内に入る前にはサニタイザーを持った警備員さんに手の消毒をしてもらい入店します。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

BIG Cのスーパー内は平日の昼間にもかかわらず意外と人がいました。

スーパーに入店する際もサニタイザーでの手の消毒は絶対です。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

町には日中は結構人の移動が見られ、非常に人が少ないという感じはありませんでした。

夜の方がお店が開いていない関係から交通量がぐっと下がっているように感じます。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

観光名所マードラゴン・ラブブリッジとその周辺のカフェなども閉鎖されており、閑散としていました。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ダナンで一番有名な市場、観光名所にもなっているハン市場も食料品売り場と生花売り場、以外は閉まっており、非常に静かでした。

入口には電子のサニタイザーも用意されており、市民にも注意を喚起している様子が見られます。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ハン市場前のゴールドショップと人気コーヒーショップ

(撮影:3月30日)



写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ピンクの大聖堂周辺も閑散としている様子。

ダナン市内の空港からミーケビーチまでを繋ぐNguyễn Văn Linh通り付近のスパやカフェが閉まっていました。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

トラックやバイクでいっぱいの大通りも交通量が少なく、立ち並ぶお店も閉まっている様子が見られます。夜までこの状況が続くので、夜は更にさみしい感じを覚える情景になります。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

シャッターが下りる通りと営業が許されている薬局

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

オープンしていないカフェやレストランは閉店時と同じように机と椅子を片付けており、店内でサービスを行っていないことが分かるようにしていました。

ほとんどの飲食店が同じように机と椅子を片付けています。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ビーチでは他人と2メートル以上開けて歩くこと、ビーチでのアクティビティーは禁止すること、10人以上で海に集まってはいけないと書かれた注意書きが貼られていました。

実際にこのような行為を行っていると、公安が来て注意されるため注意が必要です、周辺の売店なども閉まっていました。

(撮影:3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

観光地の五行山も封鎖。周辺のお店もシャッターやビニールがかぶせられており、開いている様子はありません。

五行山近くにあるミーケビーチ沿いのリゾートホテルもテープが張られ、オープンしていない様子が見られました。

(撮影:3月28日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

政府管轄の方が、きちんと法令を守っているか循環している様子。

トラックにつけた看板とスピーカーで手洗いうがいなどの注意喚起も施しながら見回りをしていました。

(撮影:上3月28日 下3月30日)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ミーケビーチ沿いとその周辺のホテルはどこも客室には電気はついていませんでした。

この状況は撮影した一週間ほど前から見られており、ダナンのホテル業界は大打撃を受けていることが見て取れます。

(撮影:3月24日19時ごろ)




写真で見るダナンの静かな風景 -新型コロナウイルスをうけて町は今-

ミーケビーチ沿いとその周辺のホテルとそのエントランス部分。

エントランスは辛うじて電気がついているところもありますが、写真のように真っ暗というホテルも半分半分ぐらいとなってきました。

(撮影:3月22日21時ごろ)






感染者数を6名に抑えたダナン・今後の経済損失に対する動向は?




世界中でここまで拡大している中、韓国、日本、中国、欧米と幅広い層に人気の観光地であるダナンの感染者数はわずか6名。


ベトナム全土でみても2020年3月31日現在204名、死者0名と非常に抑えた数字になっていることが分かります。


新型コロナウイルスに対するベトナムの政策は日本人や国民であるベトナム人からも「やりすぎ」との声が聞こえていました。


しかし2020年3月31日8時半現在、世界では感染者が78万2737人、死者が3万7614人、更に世界中で広まってしまっていることがこの非常に緊迫した状態を招いています。


徹底した感染者と接触した人物の特定、人から人へ移さないための店や移動の際にある検疫、人の移動制限を早い段階でしっかりと行ってきたベトナムは、確かに生活する面では何かを制限されることは窮屈で「やりすぎ」だと思われても仕方がなかったかもしれません。


とはいえ、感染者数は他国に比べ少なく、政策によるパニック(例えば暴動や買いだめ騒動)はあまり起こりませんでした。


特別ベトナムを持ち上げたいわけではなく、この状況下だけを見ると感染拡大を抑えるための感染防止策が動いている証拠と言えるのではないかと思います。



しかし、死者はいないものの国民や社会に与える経済的打撃は著しいことは誰の目にも明らか。


町のほとんどのお店は営業停止、ミーケビーチ沿いに立ち並ぶ高級リゾートホテルも閉鎖、街に立ち並ぶ多くのホテルの照明も落ちており、夜の町は暗く、静かです。


政府管轄の計画投資省が所有する企業登録に関する国家ポータルサイトの27日の「THỦ TƯỚNG CHỈ THỊ CẤP BÁCH THÁO GỠ KHÓ KHĂN CHO SẢN XUẤT KINH DOANH

(日本語訳:首相は生産ビジネスにおいて急速に問題解決を指示する)」によると、コロナをうけての社会的損失に対する7つの解決策を上げていますが、いつから行われるのかなど具体策は決まっていません。


ここまでコロナ収束に向け防止策を講じてきたベトナム、コロナの影響のアフターケアは行われるのか、これからの具体的な対策に注目が高まります。





Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANの中でも特に景気発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンからは約1時間15分、ハノイからは約1時間20分、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾート地としても有名な環境の良さはビジネスでも大躍進中です。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail