世界遺産フォンニャケバン「Nuoc Nut洞窟1日ツアー」が最高だった話


シンチャオ!皆さんこんにちは。


都市部によって全く異なる顔を見せてくれるベトナム。

今回はダナンスタイル編集部の日本人スタッフがおすすめするベトナム中部に位置する「フォンニャ・ケバン(Phong Nha Ke Bang)」についてご紹介します。

本サイトでは、ダナンについて主にご紹介していますが、フォンニャケバンもダナンから行ける世界遺産の1つですので是非最後までご覧ください。




世界最大の洞窟群を有する世界遺産フォンニャ=ケバン国立公園



フォンニャ・ケバン(Phong Nha Ke Bang)はベトナム中部・クアンビン省にある、山や田んぼに囲まれた豊かな原生林に覆われた国立公園です。


公園と言っても86,000ヘクタール(緩衝地帯*も入れると343,381ヘクタール)もあるような大きな山々が連なる場所であり、その山々には世界最大規模の洞窟が大小300以上あると言われており現在も調査が続いています。


2003年に世界遺産に登録されて以降、年々道路整備なども行われ観光しやすくなっていることから近年徐々に増えている観光地です。


*緩衝地帯:世界遺産に登録されている資産を守るために設定された、世界遺産に内接する周辺地域のこと。

参考:UNESCO「Phong Nha-Ke Bang National Park」/「Series n°25 - April 2009World Heritage and Buffer Zones」p5




フォンニャ・ケバンに行くなら、ツアーでしか行けない洞窟へ行こう!



フォンニャケバンには、300以上洞窟があると言われていますが、実際に入ることができるのは少数です。

中でもツアーなしでも行ける洞窟は4つのみ!ツアーでしか行くことができない洞窟はその他数十個。

ツアーでしか行けない洞窟は、日帰り~6泊(洞窟内宿泊)程度で行くことができます。価格は約1万~60万となっており、特に金額が高いものは経験者のみ訪れることができるツアーになっています。

フォンニャケバンの洞窟ツアーは10月~12月頃の雨期の時期は水面が上昇することから行われないのと、洞窟保護の観点から年間で人数制限を行っているので注意してください。


※洞窟については「フォンニャケバン国立公園内の主要な洞窟11選」もご参照ください。




ツアーでしか行けない洞窟へ行くべき人はこんな人!


ツアーでしか行けない洞窟は、やはり時間もお金も、通常よりはかかります。


洞窟内で1泊以上しないと行くことができない洞窟は、体力の消耗具合が全く異なり、ある程度運動をしている人もしくは経験者向けの洞窟です。

一方で、日帰りツアーは子どもも行ける初心者の方から経験者の方も幅広くお楽しみ頂ける洞窟です。

このようにツアーによっても異なりますが、今回ご紹介する日帰りツアーの場合以下の項目に当てはまる人におすすめです。



□ ある程度の距離の山道などの歩行が可能な人

□ 自然が好きな人

□ 世界最大級の洞窟群を余すところなく体験したい人

□ 丸々一日もしくは最低一泊二日フォンニャに滞在できる人

□ ツアー内容と金額に納得しワクワクできる人





 \大人から子どもまで楽しめる/

日帰りツアー「ヌックナッツツアー」に参加してみた


さて本記事では、ダナンスタイル編集部の日本人スタッフが2021年2月に実際にツアーに参加してみた工程をご紹介していきます。

ツアー参加者の年齢は、下は小学校5年生、上は約65才までの男女と3世帯家族の年代のチームでした。


フォンニャケバンへ行ったことない方にも、予定を想像しやすいように時系列でご紹介していきます♪

日帰りツアー参加のスケジュール

 07:40 ホテルにバスがお出迎え
 
08:00 OXALISのオフィスで説明会&準備
 09:00 バス移動
 09:30 ハイキング開始
 10:30 洞窟探検スタート
 11:20 洞窟奥まで到達、来た道を戻る
 12:30 洞窟の出入り口付近でランチ
 13:30 ハイキングして入口に戻る
 14:10 バス移動
 15:00 カヌー体験+シャワーや給水休憩
 16:30 解散(市内までバンで送ってもらう)
 18:00 夜ご飯@ドンホイ市内
 19:20 ドンホイ駅からダナンへ

 24:30 ダナン着



7:40 ホテルにバスがお出迎え

フォンニャケバンエリアにご宿泊の場合はツアー会社がホテルまで迎えに来てくれるというのが基本です。
ただツアーデスクもホテルエリアにあるので、その場合は徒歩で向かうことになりそう。

ドンホイに早朝つく場合は、ツアーデスクまでタクシーもしくはツアー会社に確認してピックアップしてもらいましょう。

清潔で食事もとても美味しいホテルKarst Villas Phong Nhaから出発。



8:00 OXALISツアーデスクにて説明会

今回のツアーはフォンニャケバンのツアー会社で一番おすすめの「Oxalis」で予約。

ツアー料金はドンホイへの片道送迎含めて約1万円(2,000,000VND)でした。

ツアーデスクでは、漆(:Poison ivy)とヒル(:Mountain Leech)に注意というお話や、装備についてなど簡単に説明があります。

※2022年時点で全く同じツアーはもう販売されていない模様ですのでツアー名は控えさせていただきます。

話は分かりやすく画像付きで行ってくれるため、英語力などはそこまで必要ないのでご安心ください。




9:00 バス移動

ツアー会社のミニバンにのって、ハイキング地点入口まで向かいます。

そこまで遠くはなく舗装もされていますが、乗り物酔いがひどい方は酔い止めがあると安心です。



9:30 ハイキング開始

山道に舗装されたコンクリートの道のわきに車を止めると、入口とは思えない茂みがありそこから奥へ奥へと進んでいきます。

普通の旅行者の方が勝手に山に入り同じルートで洞窟へ行くことは保護の観点から許可されていませんし、実質ツアーでしか行けないというのも納得の道です。

ツアーガイドは1チームに2名。ヒルがいたよ、この草食べれるよ、など適度に話しながら進みます。

足場はそこまで悪くはありませんが、帰りに女の子が転んでけがをしたので気を抜かずに!


ヒルは雨期近くの時期は靴下の目をぬって入ってくるので要注意!


自然に触れあいながら進みます♪

高木に覆われているので暑くありませんが木や虫もいるので長そでをめくったりしないようにして進みます。

ずっと緑と茶色の景色で花はあまり咲いていませんが、熱帯雨林ならではの景色が広がっており飽きることはありません。



10:30 洞窟探検スタート

歩くこと約1時間。川辺に到着。川沿いを少し歩くと大きな洞窟の入り口が見えてきます。こちらが今回探検する洞窟「Nuoc Nut Cave(ヌックナッツ洞窟)」です。世界で最も大きなフォンニャケバンにあるソンドン洞窟と同じ水流を共有していると言われています。

入口付近は若干スリリングなので、足腰に持病があるなど気になる方はツアーをよく検討しましょう。

洞窟の入り口付近(入口は岩だらけ、奥へは屈まないと入れないほど天井が低いです)


棚田のようにうねったものや、大人の背丈をとうに超える大きな鍾乳石は圧巻。

生命力抜群の植物や化石になりかけてる葉っぱを見ることもできるかも?


洞窟内は高さがあり、一部日の光が入る穴がある場所もありましたがそれ以外は真っ暗です。



11:20 洞窟奥まで到達、来た道を戻る

洞窟をある程度歩いてコースの最後まで着いたらまた来た道を戻ります。

ただ歩くだけではありますが、道中はライトを照らして鍾乳洞の全貌を見ることができたり、写真を撮ったり、反対にみんなでライトを消して真っ暗闇の中数分静かに過ごしたりと、アクティビティが挟まるので全く飽きることはありません。

また行くときと帰るのではまたちょっと違った景色に見えたりするので、この貴重な時間を余すと来なく楽しみましょう。

写真も洞窟内を熟知したガイドさんがアドバイス&撮影してくれるので、映え写真が撮れますよ!


洞窟内はいくつかの場所で川があり、どっぷり濡れます。靴は軽めで乾きやすいものがオススメ。



12:30 洞窟の出入り口付近でランチ

さて洞窟入口まで戻るとご飯です。お昼のお食事は、簡単な米粉やバインミーなどのベトナム料理が並びます。

お手洗いは用意されていませんが、洞窟の外でしたら茂みもあるので、そちらへ案内されます。

下痢になりやすい方などは薬があってもいいかもしれませんね。

シートの上では靴を脱ぐので、予備の靴下があるとまた靴を履くとき気持ち悪さを軽減できるかも。



ご飯はガイドさんが準備してくれるもので、バインミーや巻物が出ました。



13:30 ハイキングして入口に戻る

来た時と同じ道を戻ります。疲れていると思いますが、ゆっくり慎重に行けば大丈夫。

そこまで登りもないので体力的にもそこまで消耗しません。



15:00 カヌー体験+シャワーや給水休憩

ハイキングが終わると、バンで川辺に移動しカヌー体験を行います。

カヌーは二人乗りか一人乗りか選ぶことができ、お子様や初心者の方は保護者の方やガイドさんと組むことができるので安心です。

カヌーに乗ったらシャワーとビールが待っている休憩場所までそのままカヌーで向かいます!

ダークケーブ近くのソンコン川でのカヤック体験!景色も絶景でした!


休憩場所にあるシャワーは水の可能性もあるのと、すごく野性的な場所なので苦手な方はもう一泊するかホテルを取っといてもいいかもしれません。



16:30 ツアー終了

ツアー終了したらツアーデスクで解散か、あらかじめ予約している場合はドンホイまで送っていただけます。

夕方の景色も晴れていると本当に美しく心が洗われるような景色が広がります。


18:00 ドンホイ市内で夜ご飯

ドンホイの海沿いには海鮮やさんがあるのと駅周辺はドンホイ市内なのでいくつかお店があります。

GoogleやGrabfood機能を利用してお店を探してみてくださいね。



19:20 ドンホイ駅からダナンへ

フォンニャケバンに最も近い都市はドンホイです。

ドンホイからバス、列車、飛行機などでお帰り下さい。

ダナンやフエに行かれる方は列車の旅がダントツでおすすめです。

ドンホイ駅には待合室’もあるので早めについても大丈夫。駅に売ってるベトナム版干し芋が硬いけど美味しいですよ!



24:30 ダナン着

ダナンに到着するのは深夜ですが、ダナン駅は市内の中心地に位置しているのでタクシーもバイクも捕まりやすいので安心して下さい。

疲れた身体をゆっくり休めてくださいね。




基本的なQ&A



・フォンニャケバンのベストシーズンを教えてください
フォンニャケバンのベストシーズンは乾季の3月~8月です。
10月~12月は雨期の影響で水位が上昇し洞窟内に入れなくなります。
例年、雨期や乾季の時期は若干異なるためはっきりとは言えませんが、雨期が冷め切らない少し早めの1月や2月上旬などはヒルが多く、冬のコートやダウンが必要なほど肌寒くなります。



・フォンニャケバンまでのアクセスを教えてください

フォンニャケバンに最も近い大きな町は、Quang Binh(クアンビン)省内陸のドンホイ市。

ドンホイ市には、ドンホイ空港とドンホイ駅がありまずはそこまで目指し、その後ドンホイ市内から1時間車に揺られてフォンニャケバンに行くのが一般的です。

詳しくは「フォンニャケバンへの行き方まとめ!アクセスや旅費を徹底解説」の記事もご覧ください。



・フォンニャケバンでの移動はどうしたらいいですか?

基本的に車(タクシーを呼ぶ/Grab)移動。

バイクをドンホイやホテルから借りて移動することも可能ですが山道なので初心者の場合は車が無難です。

ホテルによっては自転車貸し出しを行っている場所もありますのでご確認ください。



・ツアーに参加するときの服装について教えてください
こちらはどんなツアーに参加するのかにより大きく異なります。

持ち物についてはツアー会社が記載しているものを持って行けば間違いはないでしょう。

おすすめの服装と持参した方がいいもの」の記事も参考にしてみてください。




さいごに


今回はダナンスタイル編集者が、ベトナム生活3年で最も感動した経験の一つであるフォンニャケバンのツアーのご紹介をいたしました。


ベトナムは本当に魅力あふれる国で、特に手付かずの自然には圧倒されます。

行きはハノイやホーチミンから飛行機が一番楽ですが、フォンニャケバンの前後に古都フエや、ランタン煌めくホイアン、古代チャム族のミーソン遺跡、そしてその中間地点としても利用できるダナンと組み合わせて訪れるのもおすすめです。


是非、ベトナム中北部まで足を延ばして、一生の思い出に残る経験をしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

ベトナム中部の世界遺産フォンニャケバン国立公園の観光を徹底解説!

フォンニャケバンへの行き方まとめ!アクセスや旅費を徹底解説


※本記事の全員集合写真含む数枚の写真はガイドさんが撮影してくれたものも使用しています。他の記事同様、無断掲載はしないようにお願いします。


このコラムの場所をGoogleMapで確認する

Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail