ダナン旅行に必要な持ち物リスト~ビーチリゾートステイを楽しむ必需品~




Xin chào mọi người!皆さんこんにちは


今回はダナンに初めて訪れる方に向けて、ビーチを満喫するための持ち物リストをご紹介します。


・ダナン旅行を考えているけど、町の発展度合いが分からない!

・現地調達できるものとできないものを知りたい!


そんな風に考える方も多いと思います。


ベトナムは都市によっても街の雰囲気や発展具合に大きく差があり雰囲気も異なります。 


持ち物や、主要な買い物の場所を事前に確認しておくとスムーズにご旅行頂けると思いますので、ダナンに行く前に見ておきたい持ち物リストをご紹介いたします♪


もくじ

リゾート宿泊旅行がグッと快適&楽しくなる持ち物25選


ビーチリゾート必須品

 □日焼け止め
 □帽子・サングラス
 □テンション上がるお洋服
 □長そでの上着
 □水着やラッシュガード
 □水も大丈夫なサンダル
 □テッシュ・除菌シート
 □ムダ毛処理グッズ
 □常備薬(酔い止め・痛み止め)

ビーチリゾートを快適に!あると楽しい便利グッズ

 □スマホ防水ケース
 □カメラ・カメラグッズ(防水カメラ・一眼レフなど)
 □モバイルバッテリー
 □スピーカー
 □ビーチバッグ
 □ビーチラグやレジャーシート
 □晴雨兼用折り畳み傘
 □保温水筒
 □プール遊具(ビーチボール・浮き輪)
 □遊び道具(砂場セット・シャボン玉など)

ホテルで快適に過ごすためのグッズ

 □ルームウェア
 □歯ブラシセット
 □バスボム
 □ヘアケア用品
 □延長コード
 □ワインオープナー:アーミーナイフ

うっかり忘れても大丈夫・現地調達が簡単に可能なもの

ダナンのショッピングスポット
おわりに

※2021年4月投稿、2022年5月更新



リゾート宿泊旅行がグッと快適&楽しくなる持ち物25選


ダナンのリゾートホテルや海沿いのホテルに泊まる方は必見!
旅行に必要な必需品からあると便利なグッズを全部で25コまるっとご紹介します。



【ビーチリゾート必須品】

1.日焼け止め

日焼け止めは普段から使用している自分に合ったものを、日本から持ってくるのがおすすめ!

ダナンではスプレータイプの日焼け止めはあまり普及していないため、種類が豊富な日本で購入するのがベスト。
肌用の日焼け止めだけでなく唇を守ってくれるリップクリームもあると快適に過ごせます。



【ダナンで購入できる?】

ダナンの街中にある「farmacity(薬局チェーン店)」や「Winmart(コンビニ)」、各種スーパーで購入可能ですが、ものによっては割高に感じてしまうかもしれません。

日本製品のアネッサやビオレの商品は鉄板で販売されています。ただもちろん日本で購入した方が安いことがほとんどです。



2.帽子・サングラス

上着や日焼け止めの他にも日差し対策をしておくことも重要。
乾季は日差しが強いので日中の散策や観光には、帽子やサングラスがあると快適です。

バックにも入る柔らかい素材のものや、バッグにひっかけられるタイプのキャップだと落としにくいです。


【ダナンで購入できる?】

ビーチ近くのコンビニ、市場、スーパーで購入可能です。

野球帽タイプのキャップから、女優帽まで、約500円~1000円が相場で手に入れることができますが、日本で手に入れられる物の方が安くて良質でしょう。



3.テンション上がるお洋服

インスタ映えになるような場所が多いダナン旅行。お洋服も明るいリゾートっぽい物は一着はあると気分が上がること間違いなし!

ビーチで身体を動かしたい人はスポーツウエアやヨガウエア。リゾートらしさ満載の写真を撮りたい場合は、女性は夏らしいワンピースやセットアップを持って行くのがおすすめ。男性はTシャツと短パンが必須です。

【ダナンで購入できる?】

ダナンでは市場や、LALINというオリジナルデザインのお店、海側であればGIAO MARTで南国らしいお洋服が手に入ります。 




4.長そでの上着

乾季の日差しは、肌を焼くような暑さです。日中散策に出かける方は薄手の長そでの上着を持って行くと快適でしょう。

特に肌が弱い方は、一時間も外にいるだけで肌に多大なダメージを与えます。女性であれば上着の代わりにスカーフも暑さ対策に一役買ってくれそうです。

<


【ダナンで購入できる?】

スーパーやH&M、洋服通りと呼ばれる「Lê Duẩn通り(レーユン通り)」のお店などでも入手可能。

ただし、良質な物を見つけるのは難しいので持ってくるのが無難です。


5.水着やラッシュガード

ビーチ・ビーチアクティビティー・プールなど少しでも楽しみたいと考えている方は、水着は必須!
特に、海に行きたいと考えている方で、肌が弱い方はラッシュガードを持ってくることをおすすめします。ダナンの天気がいい日は、突き刺さるような日差しが容赦なく降り注ぐことを念頭に置いておいておきましょう。



【ダナンで購入できる?】
国際ブランドであればH&Mで購入可能。後はコンビニや雑貨店、ローカルの水着屋さんなどで購入可能。
ただし、特に女性の場合、サイズがないこともしばしばあるので注意です!


6.水も大丈夫なサンダル

日中にビーチに行く場合は足裏が焼けるほど熱くなるのでサンダルは必須。
砂が入ってもすぐに取りはらえ、水にぬれても大丈夫なビーチサンダルなどがあると気兼ねなく遊べます。

【ダナンで購入できる?】

ビーチサンダルはコンビニ、スーパー、洋服店、市場などいたるところで購入可能です。

ただしそのほとんどがペラペラで靴に見えないクオリティーかも・・・(笑)

7.テッシュ・除菌シート

持ち運びができる抗菌シートは、手や机を拭いたり、食べこぼしたものを拾ったり、転んだ時にさっと傷口を拭きとったり、色々な場面で使えます。

衛生面的なところが気になる方はテッシュ(流れる物も便利)や除菌シートは必ず持って来ましょう。

【ダナンで購入できる?】

ダナンではなかなかこのタイプは普及していません。

必要だと感じる方は必ず持参することをおすすめします。



8.ムダ毛処理グッズ

実はベトナムは、ムダ毛に寛容な国。特にまだ中規模都市のダナンでは脚や腕など見えるところでも毛を剃っていない女性は非常に多い文化です。
そのため、シェイバーは男性の髭剃り用が多く、女性用は種類も少なくほぼ販売されていません。

つるつるでいたい方は持ってくるべき必須アイテムです!使い捨てもいいですが長期のご旅行のさいは電動もおすすめ!


【ダナンで購入できる?】

女性用4枚刃はほとんど店頭では見つからないと考えた方が良いでしょう。

コンビニやスーパーでは男性用の2枚刃~4枚刃、そして毛抜きや顔そりは販売されています。




9.常備薬(酔い止め・痛み止め)

長距離の車移動を考えている方は酔い止めを、また不測の事態に備えて酔い止めや整腸剤、下痢止め、痛み止め、塗り薬などは持って行くのをおすすめします。

慣れない土地で薬局を探すのは負担になると思いますので念には念を入れて準備をしましょう。




【ダナンで購入できる?】

ベトナムの薬局では、基本的に薬を一回分や1シートから購入することができます。

ただベトナムでは海外(アメリカやヨーロッパ)からの輸入の薬が多いため大粒で、日本で販売されているものよりも強いことが多いです。

副作用や効き目などを考えて、飲みなれているものをお持ちになることをおすすめします。





【ビーチリゾートをもっと快適に!あると楽しい便利グッズ】

10.スマホ防水ケース

プールや海、ホイアンでヤシの木ボートに乗りたいと考えている方はあると便利。

スマホ以外にもお札や鍵なども入れられるので、貴重品管理もできる一石二鳥のアイテム!

【ダナンで購入できる?】

ソフトケースであれば簡単にコンビニやスマホ雑貨店で購入可能。

スマホケースと一体になったハードタイプの防水ケースは路面店ではあまり販売されていないのでこだわりのある方は事前に準備しておくことをオススメします。





11.カメラ・カメラグッズ(防水カメラ・一眼レフなど)

旅の思い出をぐっと良くしてくれる写真。
携帯のカメラも良いですが、防水カメラがあると水や砂を気にせずに写真撮影が可能。

旅の思い出を綺麗に残したい方には必須アイテムですね。容量があるSDカードも忘れずに!

【ダナンで購入できる?】

ダナンは多くの電化製品店がありますが、ほとんどのお店が販売されているものが偏っています。

SDカードは普通の電化製品ショップではなく、携帯ショップや黄色と黒のロゴの全国展開している「Thế Giới Di Động」などだと手に入りやすいです。




12.モバイルバッテリー

海外旅行の際はいつも以上に携帯を使ってしまうという方もいるでしょう。

ベトナムではカフェやレストラン、バーなどいたるとこのコンセントを使用し充電してOKなので充電器があればどうにかなります。

ただしビーチベットが並ぶようなカフェや、カフェで時間を潰している時間がない!というときもあると思いますので、モバイルバッテリーはあると安心です。


【ダナンで購入できる?】
ダナンは多くの電化製品店があり充電器は比較的どこでも手に入りやすい商品です。

mobiphone、Thế Giới Di Động、FPTショップなどの「携帯ショップ」で購入可能です。



13.スピーカー

ダナンのビーチは長くて、綺麗で、人がまばらという特徴をもっています。

スピーカーは一気に自分の世界を作り上げてしまう万能品。ビーチで少し長く時間を過ごしたいときに持って行くと気持ちが上がること間違いなし!


【ダナンで購入できる?】

ダナンは多くの電化製品店がありスピーカーは専門店に行けば手に入りやすい商品です。「携帯ショップ」や電化製品店「Phi Long Technology」で購入可能です。




14.ビーチバッグ

町へのお出かけ用途別に少し大きめの防水バッグがあると便利!
タオルやドリンクを入れても余裕があり、水や砂が付いても取り除きやすい素材だとより使いやすいかもしれません。
ホテルによってはビーチバッグが準備されているところもありますので、ご旅行プランに合わせて検討してみてはいかがでしょうか。


【ダナンで購入できる?】

普通の大きめのバッグなら市場やスーパーなどで購入可能です。

防水機能が付いたものはアウトドアショップなどに行かないと手に入らないのでこだわりがある方は日本からの持参がベター。



15.ビーチラグやレジャーシート

ビーチで砂浜で寝っ転がりたいと考えている方は敷物があると便利!

海に隣接するホテルにステイする方や海の家のビーチベットの利用を考えている方は持って行かなくても大丈夫。

ただ、ダナンでは、日が出ている間の砂浜ととても熱いので、敷物がないと座ることも難しいです。

【ダナンで購入できる?】
スーパーやキャンプ用品販売のお店で購入可能です。

ただサイズは枕より一回り小さいぐらいのサイズが多く、日本の100円ショップなどで手に入る2名用などの薄くて持ち運びラクチンなタイプは露店ではめったに販売されていません。



16.晴雨兼用折り畳み傘

ダナンは本当に暑く、20分も外を歩いていたら熱中症になってしまうほど乾季は暑いです。
そのためもし街歩きや、外へのアクティビティを検討されている方は雨傘と日傘の兼用傘があると便利!

【ダナンで購入できる?】

ベトナムではあまり傘自体販売されていないので、遮光のものは露店で見つけるのは困難です。




17.保温水筒

ダナンの乾季(4月~9月)は常に暑いので、もし外でのアクティビティや街歩きを計画の方は水分補給は必須。

ペットボトルのドリンクはどこでも手に入りますが、暑さでぬるくなってしまいます。1Lの水筒はさすがに重いので、500mlの水筒に、無くなったら買って継ぎ足していくという方法がオススメ。

価格とクオリティ的に、日本から持ってくるのをおすすめします。

【ダナンで購入できる?】

ロッテマートに入っているいくつかのお店で入手可能です。スターバックスでも販売されています。

サーモスもいくつかのミニスーパーで販売されていますが高価となっています。またバリエーションは非常に少ないですのでご注意ください。



18.プール遊具(ビーチボール・浮き輪・ゴーグル)

ビーチで長い時間を過ごしたいなと考えている方は、ビーチで過ごすためのグッズがあるともっと楽しく過ごすことができます。

写真映えしてくれるフラミンゴ、ドーナツ、天使の羽、など様々なデザインのかわいい浮き輪もあると楽しいかもしれません。

【ダナンで購入できる?】

浮き輪は、スーパーやビーチ沿いの雑貨店で1つ1000円~2500円程度で購入することができ、日本よりもリーズナブルに手に入れることができます。



19.遊び道具(砂場セット・シャボン玉など)

特に小さなお子様がいる際にあると楽しめるのが、バケツやスコップなどが入ったお砂場セット。

もちろん気にったものがあるのであれば持って行くのも良いですがかさばるので、現地調達時間がある方は現地購入も検討してみてくださいね。


【ダナンで購入できる?】
海沿いのコンビニ、スーパー、ビンコムセンター3階のLENLEなどで購入可能です。





【ホテルで快適に過ごすためのグッズ】

20.ルームウェア

もしホテルでゆっくり過ごしたいと考えているのであれば、パジャマにもなるルームウェアがあるとより快適に過ごすことができます。

ベトナムのホテルでは基本的にどこのランクでもバスローブがあるのが一般的ですが、質もまちまち。

特に女性は自分が着やすいものがあると、ホテルでよりリラックスして滞在することができるのではないでしょうか。かさばらない薄手のものがおすすめです。

【ダナンで購入できる?】

スーパーや市場で手に入ります。ただし種類や柄は日本で探した方が多様でお気に入りのものが見つけやすいと思います。



21.歯ブラシセット

ホテルのアメニティにも必ずある歯ブラシ。日常生活に欠かせない物ですのでベトナムでももちろん入手可能です。

ただし、ベトナムのホテルやスーパーなどで多く流通しているものが、ブラシが非常に大きく、硬く、ブラシがデッキブラシのように平行な形のものが多いです。

日ごろからよくお使いのものを持参されることをおすすめします。

【ダナンで購入できる?】

スーパーやコンビニで普通の歯ブラシは購入可能です。電動歯ブラシは電化製品店に行けば種類は少ないですが販売されています。

日本で一般的に使われているようなブラシサイズの歯ブラシもベトナムで販売されていますが、販売メーカーが少ないので場所によって手に入りにくいです。



22.入浴剤(バスボム)

お風呂好きさんや、ホテルでの滞在で少しでもリラックスしたいと考えている方にはバスボムの持参がおすすめ!

一部のホテルではバスソルトが常備されている場合もありますが少数です。これ一つで心も身体もほぐれること間違いなし!

海外旅行には、かさばらないで一つ一つ包装されている商品がおすすめです。

【ダナンで購入できる?】

一部のミニスーパーで日本製品の入浴剤が販売されていますが基本的に手に入らないと考えましょう。



23.ヘアケア用品

シャンプー・リンス・トリートメントの洗髪用品はホテルの備え付きの物がありますが、日常から使い慣れたものが良い場合は、小分けにして持ってくるのがおすすめです。

詰め替えが面倒だという方はオイルだけでも持参しても良いでしょう。

【ダナンで購入できる?】

スーパーやコンビニ、ローカルの売店などで、ボトル入りの大きなものはもちろん、小分けになったシャンプーなどお買い求めいただけます。オイル系の種類は少ないですが、洗髪用品は比較的手に入りやすい商品となっています。



24.延長コード

ベッド脇にコンセントがない!室内のランプなどにすべてのコンセントが使用されている!なんてことも多いベトナムのホテル。

延長コードはいざというときに便利ですので、もしもの時のことも考えあるとよい持ち物のひとつとなっています。

【ダナンで購入できる?】
かなり大きかったりデザインが限られていますが、スーパーや一部のコンビニで購入可能です。



25.ワインオープナー:アーミーナイフ

ホテルのお部屋でワインを持ち込んで部屋飲みしたいという方必須アイテム「ワンオープナー」。 ホテルであれば基本的にワインオープナーはあると思うのですが、部屋まで持ってきて、と言ってもベトナムの場合結構時間がかかることが多いです。

持参しておけば無駄な時間を過ごすこともなくストレスフリーに過ごせること間違いなし!

特にオープナーも付いているアーミーナイフは、ハサミ・ペーパーナイフ・爪やすりが付いているものもあり、多機能かつコンパクトでおすすめです。

【ダナンで購入できる?】

ワインオープナーはスーパーや一部のコンビニで入手可能。アーミーナイフはキャンプ用品店などで販売されています。

※アーミーナイフは機内持ち込み不可。預け荷物に入れましょう。




うっかり忘れても大丈夫・現地調達が簡単に可能なもの


・スマホの充電器

スマホの充電器は、全国チェーン店の電化製品店・モビフォンなどの携帯ショップ・ローカルのスマートフォンの小物を販売するお店で販売されています。

ダナン市内であればどこにでも散らばっているので、もし忘れてしまってもUSBケーブルとプラグでトータル800円~2500円程度で購入可能です。

※ユニバーサル対応のスマホ、パソコン、デジカメ、その他電化製品などに変圧器は不要。ベトナムはAタイプのコンセントが使えますので変換プラグも不要です。

・シャンプーやボディーソープ

海やプールに入った後の外のシャワー室で活躍するのであると便利なシャンプー。

一回一回使い切りができるシャンプーやボディーソープはコンビニやスーパー、海沿いの露店などで気軽に手に入れることができます。

こだわりのある方は持参するのがベターですが忘れてしまっても手に入るのでご安心ください。


・生理用品

せっかくプールがあるのに生理になってしまって入れない!でもどうしても入りたい!そんな時でも大丈夫、生理用品は基本的にコンビニやスーパー、薬局で購入可能です。

ダナン中心部での滞在の場合は、日本製品のタンポン、ナプキンは簡単に手に入れることができます。


・化粧落とし

暑い夏でも落ちないようにがっつりお化粧したのに化粧落としを忘れたなんてことがあっても大丈夫。

化粧落としは、コンビニやミニスーパー、スーパーなど基本的にかなり手に入れやすいです。ブランドで言うとイニスフリーやコスメの販売店sociollaなどでも購入可能です。

オイルタイプからシートタイプまで様々なタイプが揃っているのでもしもの時も安心してください。


・赤ちゃんの紙おむつ

お子様連れの観光客の方も多く見かけるベトナム。

赤ちゃんの紙おむつは十分に持ってきたはずでも足りなくなってしまったという方も多いと思います。

コンビニ、スーパー、赤ちゃん用品店、などいたるところで購入可能ですので、現地調達も簡単に可能ですのでご安心ください。



ダナンのショッピングスポット5選



1.複合施設・スーパー

ダナンのお買い物スポットと言えば、大型スーパーかスーパーが入った複合施設。

ビッグシー、ビンコム、ロッテマートがダナンの3大スーパー。その他にも少し離れた場所にコープマート、メガマートといった生活用品が揃うスーパーがあります。




2.ミニスーパー

簡単な生活用品を購入する程度であれば、ミニスーパーが便利。

ダナン市内やミーケビーチ周辺には外国製品を多く取り扱う、ジョリーマートやKmarketなどコンビニよりも豊富な種類を扱うお店があり便利です。




3.コンビニ

ダナンにはVin-martを主とし、Kmart、個人経営のコンビニなどが主流です。

日系のコンビニの出店はないのでハノイやホーチミンとは異なります。ただ日焼け止めやウエットティッシュなど簡単なものは手に入り便利です。




4.市場・商店

細々した生活用品が欲しい時は、比較的どこにでもある小さな商店や市場が便利です。

飲食物はもちろん、使い捨てシャンプーや生理用品、日焼け止め、カッパ、浮き輪などなんでも販売しており、基本的に安価な値段で手に入ります。




5.薬局

ダナンで多く普及しているのはベトナム全土にチェーン展開をしているPharmacityです。

また複合施設に入っているMEDICAREも数店舗あり有名です。その他はほとんど個人のローカル薬局となっています。



おわりに



いかがだったでしょうか。

今回はダナンで海やビーチを存分に楽しみたいという方向けに持ち物や、主要な買い物の場所をご紹介いたしました。


比較的なんでも手に入りますが、特にダナンは観光地ですのでなんでもかんでも「現地で手に入れよう!」「現地の方が安いのでは?」という考え方は持たずに、計画的に荷物を持ってくることを強くおすすめします。


探す手間や、購入している時間を考えると、持ってきた方がいいものの方が多いと思いますので、ご旅行前はきちんと荷物の準備を行い、ダナンを存分にお楽しみください。




【関連記事】

ダナンのオススメ観光スポット18選!

ベトナム・ダナンのおすすめリゾートホテル6選

ビジター利用でダナンのホテルプールを遊びつくそう!



Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail