ダナンの夏名物・花火とマラソン大会は2年連続で見送り



Xin chào!みなさんこんにちは

8月も中ごろに差し掛かり、日本だけではなくダナンも同じく夏も終盤に差し掛かっています。


今回は、コロナウイルスのせいで去年と今年は行われていない、毎年ダナンで行われる2つのイベントについてご紹介します。


トップ写真:ベトナム人フォトグラファー提供



6月~8月はダナンで最高に”アツい”の季節


ダナンでは毎年花火とマラソンの二つのイベントが開催されています。

6月~9月まではダナンは猛暑も続くいわゆる「夏」と言われる期間で、観光客も訪れる季節。10月になると台風が来るなど雨季に差し掛かるまでの間に楽しいイベントが盛りだくさん♪


この時期は観光客が多く押し寄せ、海沿いのホテルのネオンはひかり、ナイトマーケットは活気にあふれ、人気ホテルとレストランは前もっての予約が必須、町には渋滞を見るなど、とにかく活気があふれます。


特に大きなイベントとして、花火大会とマラソン大会が開催され、町を大いに盛り上げています。




夏の風物詩花火大会


ダナンの2008年より国際花火大会を実施しています。

ダナン市内を大きくまたぐハン川で花火は上げられ、市内中心部からは比較的どこからでも見渡せるような盛大なものとして知られています。


この花火大会はサンワールドが主体となり行っていることが多く、2019年はサンワールド、Ferroli、ベトナムエアラインがメインスポンサー、そのほかにコカ・コーラ、ジェットスター、ノボテルなどが賛同しています。


参加国は毎年異なりますが、アメリカ、ブラジル、イタリア、フランス、ポーランド、スウェーデン、ベルギー、ポルトガル、オーストラリア、香港、中国、ロシア、日本など多くの国が参加しダナンの夏を彩ります。



近年は有料の特設席も設けており、花火と合わせてライブパフォーマンスを開催し観客を魅了しています。



ダナン花火大会へは、日本からも数回にわたり出場しています。

日本の初参加は2010年で、株式会社球屋北原煙火店が打ち上げています。同社は2012年、2013年、2017年も参加しており、2013年大会では2位を受賞しています。



花火の楽しみ方人それぞれですが、観光客に人気なのはホテルのルーフトップバーやレストランから花火を楽しむ方法、またはハン川沿いのホテルの一室でゆっくり眺める方法です。特にレストランと客室は一週間前では予約を取れないこともあるほど人気ですので事前に連絡している人も多いです。


近年ではハン川沿いにレジデンスも建設されており、「花火も見れる。」というポイントも付加価値になっているようです。

もちろんお金をかけずに橋の上から眺めたり、川沿いの屋台に座りながら鑑賞も楽しむことができ、ローカルの人から観光客まで楽しんでいるイベントです。


今はなきジャミンルーフトップバー屋上より


市内の路地から。観光バスもたくさん走ります


ハン川に架かる橋の歩道にも人がびっしり。ハン川沿いも屋台で賑わいます。



【開催日程】

行う日取りはその年によって異なっており徐々に開催期間が延びていることが見受けられます。


初めの2008年から2010年は夏真っ盛りとまではいかない3月下旬に2日間、2011年から2015年は4月の下旬に2日間。


2017年からは期間が長くなり2017年は4月30日~6月24日、2018年は4月30~6月30日、2019年は6月1日~7月6日のうちの各週に一回ずつ、約計5日間行われるようになりました。


2020年と2021は見送られており、今後期間がどのように行われるかは未定ですが、多くのお客様に楽しんでもらうために長いスパンで行われるという線が濃厚ではないでしょうか。




参考:

球屋北原煙火店「海外での打ち上げ実績

SUN GROUP「OPENING CEREMONY OF DIFF 2019 DAZZLES SPECTATORS IN DA NANG

TourismDanang「THE FIREWORKS TEAMS






ダナン国際マラソン



2013年より夏季のに毎年行われているダナン国際マラソン大会。

マニュライフベトナムがメインスポンサーとなって開催されています。


特に大会が開催される8月のダナンの平均気温は最低24°、最高で40°を超える猛暑日が続く中、行われます。



参加人数は初回の2013年には2000人程度だったものが、第7回目の2019年には11500人と飛躍的に人数を増やしている大きな大会です。


日本人も毎年多く参加しており、特に2019年には355名が参加。男子フルマラソンは1位と2位、女子フルマラソンでは1位から3位を総なめにするという偉業も成し遂げています。

参加者は各国様々で、会社や国内・国外のランニングチームが参加している様子も見られますが、もちろん一般のランナーもしくは初心者も参加することのできるマラソン大会となっています。



参加費用は、年によっても異なりますが、他のマラソン大会と同じように早くエントリーすれば価格は抑えられます。また長距離の方が価格は高くなります。その他在住者価格もあり、各自自分に合ったプランを利用し申し込みましょう。

フルマラソンの場合、42㎞で通常エントリーで1万円前後で申し込み可能です。



コースも毎年調整が行われていますが、近年はミーケビーチ沿いをスタートとし、10㎞までは往復、ハーフ以上は市内を一周、二周するという構成になっています。

朝は日が昇る4時ごろから距離が長い順にスタートしますが、6時頃には日が昇りどんどん気温が上昇していくため、短距離の人ものんびり走ることはできません。

十分な体制が取られているものの、熱中症で倒れる参加者も毎年少なからずいるマラソンとなっており、体調管理は必須。


ただ、それでも朝ビーチに上る太陽と、温かい声援をもらいながら走るのことのできる素晴らしい大会となっています。


マラソン大会は早朝に行われるため、スタート地点近くのビーチ沿いのホテルを宿とする宿泊者が多くおり、人気のホテルは埋まってしまうため、早めの予約が必須です。

参加者Tシャツを着て走る人も多数。コスプレをすると人気者に。


1万人以上参加した2019年大会



【開催日程】


・2013年9月1日

フルマラソン、ハーフマラソン、5㎞


・2014年8月31日

フルマラソン、ハーフマラソン、5㎞


・2015年8月30日

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞


・2016年8月6日

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞


・2017年8月6日

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞


・2018年8月11日、12日

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞、1㎞


・2019年8月11日

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞


・2020年8月8日、9日<延期>

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞


・2021年<延期>


・2022年3月20日<予定>

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞、5㎞、1.5㎞




参考:

DA NANG Today「Da Nang International Marathon to be held on 1 September

Infonet「Sẽ có hơn 2.000 VĐV tham gia cuộc thi Marathon quốc tế Đà Nẵng 2013

Tourism Danang「Ready For Danang International Marathon 2014

Da Nang City「Da Nang International Marathon 2015 to Take Place on 30 August」/「Da Nang International Marathon 2016 Begins」/「Cuộc thi Marathon Quốc tế Đà Nẵng 2018 mang thông điệp “Bởi vì tôi yêu Đà Nẵng”

VNG「Manulife Danang International Marathon 2017.

Công ty cổ phần Thể thao 24h「Manulife Danang International Marathon 2019 lọt Top 10 sự kiện marathon châu Á

Lawson Entertainment「第8回ベトナム・ダナン国際マラソン2020






さいごに


今回はダナンで行われる夏の2大イベントをご紹介いたしました。


2019年末よりコロナがまん延してからというもの今は見る影もありませんが、夏季(いわゆる乾季)は観光客をターゲットにしているサービス業にとっては、書き入れ時の時期だったことは間違いありません。


来年こそはダナンの夏を目一杯楽しめていることを期待します。




Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail