【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

こんにちは

ダナン在住日本人のMy(ミー)ことMINORIです。

今回はベトナムでどのように荷物を受け取るのか、送るのかについてご紹介します。


結論から申し上げると荷物受け取りはベトナム語喋れない人だけでは受け取ることはかなり難しいです。

ベトナム語喋れる人のサポートが必須!


そもそも国際郵便だけではなく国内郵便も、日本のように黙っていたら来るシステムではありません。

また、国際郵便の場合、税関があります。

これがなかなか手強いのであります。

何を送っても大丈夫なのか、どのぐらい何にお金がかかるのか、

また受け取り方法も3つご紹介します。

ポイントを押さえれば必ず快適に荷物を受け取ることができます。



この2ヵ月で、私は3回荷物の受け取りをしました。

国内郵便国際郵便、また近場の配達に便利なgrabデリバリーのご紹介をいたします。

国際便EMSの送り方の詳しいやり方や注意点はこちらから





1. フエからダナン 【国内便】

2. ハノイからダナン 【国内便】

3. 日本からダナン 【国際便】

4. ダナン市内からダナン市内 【近場の配達】









1. フエからダナン【国内便】

6/12 発送

6/14 到着

6/15 午前電話が掛かってくる。その後再配達・自宅前にて受け取り完了



【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

ベトナム人の友人が郵便屋さんと私の仲人をしてくれ、受け取ることができました。はじめは郵便屋さんからの電話を私が取ったのですが、

日本はもちろん英語も通じず、郵便屋さんは私の友人に電話をかけたようです。

電話なしでも届けてくれるようなったらいいのに、と思いますね^^;


以下がやり取りの内容です(一部想像を含む)


私⇔ベトナム人の友人⇔郵便屋さん


郵便屋さん「今から届けに行きます、家にいますか?」

ベトナム人の友人「今家にいる?郵便の人が今向かってるって」

「はい、受け取れます」

ベトナム人の友人「はい、彼女は家にいるので届けてください」

郵便屋さん「家に付いたら彼女の電話番号に電話をかけます」

ベトナム人の友人「はい、そう伝えます」

ベトナム人の友人「今から郵便の人が家に来るから電話が掛かってきたら下に取りに行ってね。」

「はい、わかりました」



【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

そして届いたのがこちら。

日焼け止めのプレゼント^^

日本の日焼け止めはベトナムでは輸入品なので2倍の値段がします。

またほとんど日本製の日焼け止めしか取り扱っていないため、選ぶ選択の余地もあまりないのがダナンの現状です。

大変助かりました!











2. ハノイからダナン【国内便】

6/24 午前発送

6/26 到着、配達人より電話が掛かってくる。折り返し電話で確認。

6/27 郵便局(荷物受け取りセンター)にて受け取り完了



【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

ここはダナンの荷物受け取りセンターの一つ。

17:30までしか開いていないので仕事終わりに受け取りセンターまで大急ぎで取りに行きました。


郵便局と同じ場所にはなく、道路から路地に入った少しややこしい場所にあります。


受け取りの際は電話番号を告げると探してくれました。

また、受け取りのサインはなぜか私のサインではなく、一緒に行ってくれたフォンちゃんのサインでOKでした。





【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

バイクで自宅まで運んでもらいました。

中身は私が送ってもらうようにお願いした食品関係です^^

今回はスムーズに受け取りを行うことができました!









3. 日本からダナン【国際便EMS】

5/17 栃木県宇都宮市から午後発送

5/20 ハノイ(税関)到着

5/23 EMS関税の手紙が自宅に届く(手続きをする)

6/5 ダナン到着【発送から20日】

7/3 EMS追跡し、荷物が届いていることを知る(電話番号がなかったから電話できなかったと言われる:届いた荷物に普通に記載されてた^^;)

7/17 ダナンの郵便局にて1人で行き英語で確認(郵便局の人は喋れないためお客さんに通訳、ベトナム人の友人に電話で助けてもらう。ハノイにあると言われる)

7/19 同僚に荷物を届けてくれるように電話してもらう

7/23 午前再配達・受け取り完了



国際便EMSの送り方の詳しいやり方や注意点はこちらから










【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

日本からの荷物がベトナムに着き、ハノイにある関税を通過し、荷物に対する税金が決まると、所定の紙が自宅に届きます。(大家さんが受け取ってくれました)

紙は大きく分けて二種類入っています

”税金の通知書”と、

”どの荷物にいくら税金がかかるのか細かく書かれてある紙です。

契約書に関しては、電話で確認してもらうと、送った書類じゃないものが必要とのこと。

メールで必要な書類を送ってもらいました。

関税のトータルは2.718.000VND(約12,558円)でした。

びっくり!!




【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

メールで送ってもらった書類ががこちら。

名前国籍旅券番号旅券の期限ベトナムでの住所荷物の内容の詳細を記入します。書類はすべてベトナム語ですしベトナム語で記載しなければならないので、やはりベトナム人に手伝ってもらわなければ厳しいです。


この書類以外には旅券(顔写真ページ、ビザのページ、入国スタンプ)の写真飛行機のチケット、もスキャンしPDFにして上記の書類と合わせてメールで転送しました。


この作業が終わるとハノイの関税からダナンに荷物を送ってもらえます。





【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

その後はEMSの追跡サービスを使い、荷物の状況を確認をしましょう。

通常は届ける直前に家にいるかどうか確認の電話が掛かってくるため勝手に待ちぼうけしていました。荷物の確認はこまめにしましょう。





【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

荷物が届いているのに、届かない、電話が掛かってこない、という場合はベトナムの郵便局に問い合わせます。

郵便局はベトナム語しか対応していないため、ベトナム語がしゃべれない場合はベトナム人の助けが必要になります。

お問い合わせ番号とお金だけもって荷物預かりセンターに行けば受け取りは可能ですが、どこの荷物預かりセンターにあるかを知らなければなりませんので、ベトナム人に助けを求めるのが無難です。


荷物は、所定の郵便局(荷物預かりセンター)に取りに行くか、日中にいる場所に届けてもらうか、の二択になります。

家でなくても郵便局や自宅近くであれば届けてくれるサービスのようです。

今回は会社に届けてもらいました。



荷物受け取りの際はお金だけあればいいそうです。

荷物にかかった関税2.718.000VND(約12,558円)を配達人に現金で渡し、荷物を受け取りました。

身分証明書確認しなくていいんかい…(電話で確認したときはパスポートとお金が必要と言われた)


全面協力をしてくれたフォンちゃん本当にありがとう。

もう国際郵便こりごりなんで、自分にも送らないし、だれも送らないでくださいっていうのが本音です^^;














4. 番外編:grabデリバリー


grabデリバリーはバイクで荷物をすぐに届けてくれるサービス。

grabバイクは人間を目的地まで連れて行ってくれますが、grabデリバリーは荷物を受取人がいる目的地まで届けてくれます。

grabを使用したことがある人にとってはとても簡単!


注意点は届けられないと、バイクの人も困るため、電話番号が必要だということです。

ベトナム語を喋ることができないと、荷物を持っているバイクの人とコミュニケーションは取れませんので、ベトナム語が喋れない日本人同士で使うのは微妙です。


近場での配達、またどちらか一方がベトナム語を話すことができる場合に便利なサービスです。


【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

送る相手の住所と電話番号を入力し、grabの人が来てくれるのを待ちます。

grabバイクやタクシーと同じように、地図上で配達人がどこにいるのか確認することができます。

5分ほどで来てくれました。

【ダナン生活】ベトナムでの郵便受け取り方法!EMSや国内郵便4パターンの紹介

届けてもらいたいものを渡し、住所を確認し、終了です。

渡してから40分ほどかかりましたが、無事届きました。

便利でした!送る値段は200~300円程度となっています。




最後に


今回は以下4つの受け取り方や送り方をご紹介しました。


1. フエからダナン 【国内便】

2. ハノイからダナン 【国内便】

3. 日本からダナン 【国際便】

4. ダナン市内からダナン市内 【近場の配達】


お気づきかもしれませんが、受け取るのにはとにかく電話をしてきます。

ベトナム人と友達になっても電話番号を連絡を取るのに聞かれることが多いです。

郵便とは直接関係ありませんが

ベトナムでは電話番号がすごく重要ということを感じます。




ダナン生活についてのその他の記事はこちらから

【ダナン生活】MobifoneでSIMカード購入

【ダナン生活】ベトナム在住者OLの休日の過ごし方




このコラムの場所をGoogleMapで確認する

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANの中でも特に景気発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンからは約1時間15分、ハノイからは約1時間20分、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾート地としても有名な環境の良さはビジネスでも大躍進中です。

- マスコミ、制作会社の皆さま -

ダナン市でのロケ、撮影サポート・コーディネート等について

弊社は、ダナン市での撮影の支援をしています。現地でのモデル、撮影クルーの手配、現地通訳からロケハン、ホテル専用車の手配まで、トータルでお任せください。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail