ダナン国際マラソン2019④参加者の声

2019年8月11日ダナン国際マラソンに参加してきました。

その後数日間、疲労が抜けなかったダナン在住のMy(ミー)が今年のマラソン大会についてレポートしたいと思います。



ダナン国際マラソン大会2019年の概要はこちらからご覧ください。

ダナン国際マラソンに向けての練習から、前日までのゼッケン受け取り、当日の様子、そして参加者の皆さんの声、を4回に分けてご紹介したいと思います。


今回はダナン国際マラソン当日の様子についてお伝えします。

来年の2020年以降参加される方の参考になれば幸いです。


【関連記事】

1.ダナン国際マラソン2019①ダナンのランニング練習コース

2.ダナン国際マラソン2019②ゼッケン受け取り

3.ダナン国際マラソン2019③マラソン大会本番

4.ダナン国際マラソン2019④参加者の声(本記事)




参加者の方にお話を聞いた!


8月11日の当日走り終えたランナーの日本人の方計22名にお話し伺いました。

走り終わった広場のところを歩き回り、日本人に見える方のゼッケンで名前を確認してから、

「日本人の方ですか?少しお話お伺いしてもよろしいですか?」と聞いてきました。

またひょんなことから、その参加者の方との打ち上げにもご一緒させて頂いたのでそんなお話も交えてレポしています。





2019年ダナン国際マラソン


今年のマラソン大会には計9,017人の参加者が参加

そのうち、約3割が外国国籍のランナーの参加で日本、韓国、ベルギー、ハンガリー、エジプトなどの67の国からの2,404人の参加でした。


マラソン大会を開催するにあたり、ボランティアの募集をFacebookを中心としてしていました。

結果的にプラスチックごみの片づけや給水所のスタッフなどのボランティアは1000人以上集まりダナン国際マラソンのイベントを支えて下さいました。





ベトナム在住者のランナーが多かった!?


8月11日の当日走り終えたランナーの日本人の方数名にお話し伺いました。

当日は筆者の私も10キロに参加したのですが高揚感に満たされていたことから、うっかり5キロランをされた方にはお話伺えませんでした。

そのため、10キロから7組の日本人の方をご紹介していきます。


│10㎞ラン

この記事を執筆していますMy(ミー)です。

ダナンに来ることが決まってから日本で参加申し込みを行いました。

マラソン当日はうっかり何も食べずに走ってしまったのですが、とにかく楽しかったです。


会場に到着したのは4時30分でしたが薄暗いなかオレンジのライトが会場を照らし、ランナーたちの熱気と音楽、ドキドキな気持ちを抑えながらテンションはマックスでした。

前日はマラソンが初めてだったこともあり、どのような服装で行くか悩みましたが結果「暑い」ということを考慮しショート丈の海パンになりました。笑


10キロラン熱中症かなにかで白目をむいて倒れて介護されている30代前後の男性の方がいがいらっしゃいました。

5キロでも10キロでも、水分補給は怠らないで行きましょう!

ダナン暑いです!でも気持ちよかった~!




│10㎞ラン

私:どちらからいらしたんですか?

お二人:(ダナンに)こっちに住んでます。

私:!?

この会話から共通の知り合いの話になり全くマラソンの話を聞くことを忘れておりました笑

お二人とも同じお仕事関係で、ダナンの任期は2年間。

終盤はお一人お一人のペースで走られたようですがお二人共ゴールできとっても満足そうな表情でした。


私も仕事仲間を誘って走れたら喜びももっと共有できたかなと思いました^^


お二人が着用していたユニホームは左の方は日本で買った東京オリンピックのTシャツ、右の方はダナン国際マラソン公式Tシャツでの参加でした。

公式Tシャツで走られている方は6割7割ほどでした!

東京オリンピックのTシャツのように逆に日本の宣伝をするのもありですね!

自分の国の旗を掲げて走っている方もいたので、どんな気持ちで走るか、ユニフォームに反映してもいいかもしれません。


疲れ様でした!またダナンでお会いしましょう^^




│21㎞(ハーフ)マラソン

関東からいらしたというこちらの男性。


会社の方や周りの方にはダナンに来ていることは内緒、とのことなので上半身だけ撮影させて頂きました^^

パートナーの方とこちらのマラソン大会に参加するのとご旅行を楽しまれるためにダナンにいらしたそう。

走った後でしたがまだまだ走れそうな余裕が見られました。


お疲れ様でした。




│21㎞(ハーフ)マラソン

6人男性グループの皆さん

ベトナム、ホーチミンからいらっしゃったという御一行様。

グループでいらっしゃいましたが、皆さん個人個人で走られてペースも違ったようです。

全体で2237名中400位や700位以内には入られていました。


お仕事は皆さんバラバラということですが、この日のために一緒に来られたそうです。もうダナンには何度も来られているそうなので、観光というより走るためにいらっしゃったのだとか

もう何度もダナンには何度か来ていらっしゃる方たちでした!


ここで知りえたのはゼッケンの番号の名前はニックネームでいけるということ。申し込みする際にそんなことができたんですね~知りませんでした。


ダナンの暑い中、お疲れ様でした!





│21㎞(ハーフ)マラソン

ハノイとホーチミンの日本人マラソンサークルの皆さん

ハーフマラソン完走者の皆さんです。

2237名中ほぼ皆さん500位以内にランクインされていたグループ。


「例年よりは暑くなかった」

とのコメントを頂いたのはダナン、ハノイ在住の方。

毎年コンスタントに参加されている方もいることが分かりました。


皆さんベトナムでのお仕事はバラバラですが、マラソンを通してコミュニティができており、今回はマラソン後、ハノイ、ホーチミングループ合同で一緒にお疲れ様会を行っていました。


一番端の青い方はお相撲さんと写真を撮りにきたベトナム人男性。

インパクトのある衣装で走ると、人気者になれます。

さすがにこんなにインパクトのある衣装を着たのはこちらのSさんだけ!!

衣装部門があれば確実に一位だったことでしょう。

公式サイトでも何度も写真が上がっていらっしゃいました。



この格好で本当に走ったの?と半信半疑になられる方も多いでしょう。

本当にこの格好でSさん、ハーフマラソン走られていました。


電池式で空気を入れて膨らましているため、最後の方で電池切れでしぼんでしまったとのこと。でももちろん替えの電池の準備もしてあります。電池を入れ替えて、きちんとお相撲さんの形でゴールしました、とのこと。

中にはランニングのショートパンツとノースリーブのトップスを着てその上からお相撲さんコスチュームを着られていました。

暑くないのか、という質問は愚問でした。

”サウナ状態”とのことです。

初心者の方は絶対に真似しないでくださいね!

ハーフを走り終えた日の午後、元気にダナンの海にサーフィンしに行くと仰っていたからびっくり。とっても元気な方でした!


お疲れ様でした。





│ハーフマラソンとフルマラソン

左からフル、ハーフ、フルを走られた方

ハノイからいらしたフル走者の方は今回が初のフルマラソン!

タブレットやバーを十分に持ち、エナジー補給しながら走ったことろ足がつることもなく快適に走れたとのこと。

フルマラソン921人中31位のNさん、

初フルマラソンを海外で完走がダナン!いい思い出になったでしょうか?

完走お疲れ様です!!



ハノイ在住ハーフ走者のこちらの方は海外では初マラソン

レース出だしは好調だったとのことですが、後半はペースが保てなかったとあまり成績には満足されていらっしゃいませんでした。

やはり暑さでしょうか。

ちなみにこちらの方最終成績2237人中上位6位の方でした。

すごい方でした!

走った後も初サーフィンをしに海に繰り出すなど元気に、そして楽しくダナンを楽しんでいらっしゃいました。



フルマラソンを走った後とは思えないかわいらしい女性の方は関空からいらした様々な国際マラソンに出まくるトラベラーガール

女性の順位では150名中12位という好成績。それでも今回は力を発揮できなかったようで、悔しいと仰っていました。

それでも明るいトラベラーガールさん、初めてこられたというダナンを約2泊という短い間で満喫して帰られました。

五行山、ダナン大聖堂、チャム彫刻博物館、ダナン博物館、ミーケービーチ、ハン市場、ホイアン、ドラゴンの橋としっかりと観光も楽しめた様子

今年行われる、ハノイから300キロ離れたサパのマラソンにも出たい!とまたベトナムに、マラソンしに来てくれそうな予感がしました。


とにかくアクティブなお姉さま、お兄様方にお会いできて私も元気がもらえました!




│42.195km(フル)マラソン

旦那さんが只今ホーチミン在住のご夫婦。

お二人とも921人中上位23位以上というスーパーご夫婦でした。

旦那様と一緒に走るために東京からいらした奥様、女性の全体の中で4位という好成績。


しかしハプニングがあったようです。笑

ゴール後に「あなたは4位だから表彰式に来てね」となにやら首に下げられ、5位までは何かもらえると書いてあったし表彰式まで待ったところ、

「あなたはなにもない」と言われてしまったそうです(TT)


何かあるから!って言われたから待っていたのに~!

と悔しい気持ちになるのも当然です。笑

スタッフもテンションが上がり間違った情報を伝えてしまったのでしょうか。

奥様も大変悔しがっていらっしゃいましたし、何よりフルマラソン後にわざわざ待っていたのにこんなことを言われてしまうのは悲しいです。

来年からはこんなことがないようにしてほしいっ!


走っていた時については

やはりダナンの暑さに身体が慣れていなかった、とのこと。

前日ホーチミンからいらしたそうですがホーチミンは涼しかったようで、あとせめて1日前に来ていればもう少し違ったかもしれないと話されていました。


走っている途中は後半自然と同じ走るペースの数人でグループができ、ペットボトルの水を回してもらい水分補給をとったり、励まし合いながら走ることができたそうです。

そのグループの皆さんはベトナム人だったようで言葉は通じなかったけど、励みになった、楽しく走ることができた、と仰っていました。


スポーツで繋がる絆って素敵だなと思います。

残念ながら入賞にはなりませんでしたが、旦那様と一緒にダナン国際フルマラソンに出たという思い出や走っていて楽しかった思い出を持って帰って頂ければ嬉しいです。





その他お見掛けしたランナーの皆様


上記でご紹介した日本人ランナーの皆様の他にも、多数の日本人の方をお見掛けすることができた今大会。

筆者の好きな長野県、安曇野Tシャツを着ている男性もお見掛けしました。

また、家族連れでお父さんだけ走り、家族は応援しているという形の方もいらっしゃいました。




まとめ


・ダナンの暑さは日本とはちょっと違う!

体調管理、水分補給、エネルギー補給もしっかりしましょう。

いつもと同じペースで走れると思わないで!


・ユニフォームは派手だと人気者になれる!


ベトナム国内に住む日本人ランナーの参加者が多かった!


日本人ランニングクラブがベトナムにはある!

(ハノイ約30人、ホーチミン約80人、ダナン人数は不明:ベトナム人のグループのみ)その他にもグループがいくつかあるそう。


日本人は長距離マラソンに強い?!

(日本の選手の方が結構参加されています。今回もフルマラソン総合上位10位中5名が日本人、ハーフは優勝者含め6名が日本人でした。10キロは日本人が少なくマレーシア、中国、ベトナム、イギリス、インドネシアの国籍の人が上位を占めました。)


・ベトジェット(飛行機会社)は時間通りに動かない。

予定に間に合わなく+料金を払い別の飛行機を取ることになって前日の夜遅くに着いた方もおられましたので、時間に余裕がない場合はベトジェットは現時点で危険です。今回のことに限らず、ベトジェットは「予定を狂わせる飛行機会社」で巷では有名ですので気を付けましょう。値段が安いので時間に余裕がたっぷりあり、値段重視、の方にはピッタリですね。


大会は早朝 に行われるのでダナン観光も満喫できる





書いている人について


Danang.styleではダナン在住日本人のMy(ミー)とベトナム人のPhuong(フォン)の

20代女子2人組が女子旅気分で体験取材をして掲載しています。

観光スポットから在住者の方向けのお店までセレクトしており、ダナンのお店情報を2019年6月より平日ほぼ毎日掲載しています。

皆様にとってダナン滞在がより良いものになれば幸いです。

私たちの公式Instagramはこちらから→Danang.style

トップページはこちらから→Danang de 観光



Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ローカルスタイル株式会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4番23号
ローカルスタイル株式会社
TEL 028-616-8668
メール

ダナン市
ダナンへ進出する際の会社設立、人材採用コンサルティングは Danang.Style - 自動車レンタル、通訳、現地コーディネートなどもおまかせください -
15th Floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet NamMAP
Danang Style Co.,ltd.
TEL +84 (0)236 3550 021
Mail