ベトナム中部での新型コロナウイルスによる支援の動向

ベトナム中部での新型コロナウイルスによる支援の動向

※画像は「新型コロナウイルスの予防に協力しましょう」と書かれたポスター



ベトナムは4月1日から15日まで、「社会隔離」として不要不急の外出をしないように呼びかけられ、海の入水や公園にもテープが貼られ、スーパーや医療関係以外の施設は休業しています。


この記事では新型コロナウイルスを受け、ベトナム政府や自治体が国民や旅行者に行った支援に関する情報について取り上げます。


情報については、信頼できると思われるベトナム政府が発信しているやその他のベトナムオンラインニュースから引用し、まとめるものとさせて頂きます。







│コロナウイルスが発見されたのは2019年12月




世界保健機関(WHO)がコロナウイルスについて発表したのは2020年1月5日で、タイトルは「Pneumonia of unknown cause – China」、直訳で「原因不明の肺炎-中国」というものでした。


この発表では12月31日に中国湖北省武漢市で原因不明の肺炎症状が中国で報告がされたというものでしたがその後、1月7日にYouTubeにコロナウイルスについて動画をアップデートした中国・湖北省武漢市の医師、李文亮さんが亡くなり武漢が大変な状況になっていることが世界に広まります。


そのころには新型ウイルスだとか、武漢のウイルスなどと決まった敬称はありませんでしたが翌月にはWHOがCOVIDー19と2019年から19をを取り名前を付けました。



ベトナムでは、2月2日には中国人観光客のビザ新規発給を停止し、6日には中国以外からベトナムに入国する外国人が,ベトナム入国前14日以内に中国に渡航・滞在歴がある場合,一時的に入国を拒否するなどコロナへの対策を強化していました。


国内の学校教育機関は休校になり、街中でもマスク着用が義務のような雰囲気で、観光者が行くようなマッサージ店や大型施設に入る前に熱を測ったりすることを義務づけているところもありました。


この頃からダナンへ観光に来る予定の方からの不安の声が徐々に出始めます。



3月8日にはベトナムへの入国には新型コロナウイルス感染症が陽性でないことを証明する証明書が必要になり、事実用、外国籍を持つ人のベトナムへの入国は不可能となり、3月22日には完全に入国を停止しました。



日本が4月6日、政府が緊急事態宣言に向けた準備に入ることを表明している時にはすでに、ベトナムでは移動の制限はもちろん、サービス業の停止などが3/27より本格的に全国で始まっており、4月15日現在までスーパーやコンビニなど最低限のサービス業と医療系の営業しか認められていません。


コロナウイルスの初めのニュースがあってから既に4ヵ月が過ぎようとしてもなを世界的に終息は見えていない状況が続いていました。


コロナが武漢で発見されてから半年、6月になるとダナンを含め大体落ち着いてきているものの、渡航に関しては慎重で、外国人の入国は一般的に許可されていません。




参考:

WHO”Emergencies preparedness, response”https://www.who.int/csr/don/05-january-2020-pneumonia-of-unkown-cause-china/en/(2020年4月15日参照)

在ベトナム日本国大使館のホームページ(https://www.vn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html




│終息が見えなく規制を強めるしかない今、政府の支援はいかに




ダナンでは3月上旬にはベトナムへの入国を事実上不可とし、3月22日には完全に外国人の入国を停止しました。


またそれと並行して、サービス店の活動も、バーは営業禁止、店内での営業は禁止、デリバリーも禁止と規制が強まっていました。


更にダナンは観光地として栄えている町でもあり、ベトナムへの入国が難しくなった3月上旬にはホテル関係や旅行者向けのビジネスを行っている会社は営業が難しくなり4月15日現在もその状況が続いています。


その後ローカルビジネスにも営業中止が言い渡され、どこもかしこも営業できない、仕事がない、収入もない、という状況になっています。


2020年4月10日付けのVIETJOベトナムニュースにも経済の影響がすでに出ており、厳しい状況であることが分かります。


”べトナム商工会議所(VCCI)がベトナム企業を対象に実施した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の経営への影響に関するアンケート調査で、感染症の流行が長引いた場合、企業の約30%が「今後3か月以上の経営を維持することが困難」、50%は「半年で破産に追い込まれる」と回答した。


引用:VIETJOベトナムニュース4月10日「ベトナム企業の50%が「半年で破産の危機」、コロナ禍で」(2020年4月15日参照)





│コロナウイルスに対する対応支援の動向

今回は1月下旬から4月までに行われた支援活動、支援対策、について取り上げまとめます。




■2020年1月30日(木)

古都ホイアンの町を訪れた訪問者に無料でマスクを配布



この記事によると、以下の2つのことが記載されています。


・ホイアン旧市街にある11か所のチケットカウンターでホイアン市の文化スポーツスタッフ及び放送スタッフがマスクが必要な観光客に無料で配布しました。


・チケット売り場と公共の場所には、観光客が使用できるようにサニタイザーもしくは消毒液を配置してあります。


引用:ベトナム観光総局2020年1月30日”Phát miễn phí khẩu trang cho du khách khi tham quan phố cổ Hội An”(2020年4月15日参照)ダナンスタイル編集部訳


関連記事

>>>【ベトナム】外国人観光客が激減した3月下旬のホイアン・新型コロナウイルスの影響をうけて





■2020年2月4日(火)

ダナンはコロナウイルスを防ぐために7日連続で無料のマスクを発行



この記事によると、以下の3つのことが記載されています。


・ベトナム運輸省の青年団が2月4日から7日間マスクを各交通ゲートとなる(中央バスステーション、ダナン駅、ハン川港)で医療用マスク21,000枚を配布します。


・ベトナム保健省が医療用マスク5,000枚を無料で配布したこと。103 Hung Vuongでは3,000枚の医療用マスクが配布、ダナン小児産科病院では、2,000枚のマスクが患者とその家族に配布した。


・ダナン保健省からコロナウイルス防止ガイドラインのチラシを1000枚配布した。


引用:Thanh Nien Newspaper2020年2月4日”Đà Nẵng phát khẩu trang miễn phí 7 ngày liên tiếp để phòng chống virus Corona”(2020年4月15日参照)ダナンスタイル編集部訳





■2020年4月10日(金)

”政府はCOVID-19のために困難に直面している人々を直接サポートする決議を発表



この記事によると以下の8つのことが記載されています。



・COVID-19の影響を受け企業の運営が困難な状況になった場合はやむを得ず労働者は1ヶ月以上の無給の休暇を受け入れなければならない。このようにコロナのために無給となったものには180,000VND/人が支給される。(支援期間は、2020年4月1日~3か月以内)


・2020年4月から6月にかけて一時的に出勤停止になった労働者は労働法第3条第98項に基づき、出勤停止期間(~3ヶ月まで)に支払われるはずだった給料分は出勤停止給料(雇用主と労働者との交渉によって決まる最低賃金より高い金額)のうち最低でも50%を支払った雇用主の場合もしくは経済困難の雇用主の場合雇用主は各労働者の最低賃金の最大50%は0%の金利で、社会政策銀行から担保なしで借金期間は最大12ヵ月)借り、労働者に支払うことができる。


・2020年4月1日より一時的に事業を停止している年間1億VND未満で確定申告を持つ個々のビジネス世帯は、流行の実際の状況に応じて月額100,000VND/世帯でサポート( 3か月以内)


・従業員の労働契約が終了したが、雇用契約が失業手当の対象外である労働者、もしくは労働契約を締結せずに失業した労働者は、コロナの流行の状況によるが、3か月を超えない限り、月額100,000VND/人でサポート(申請期間は2020年4月〜6月)


・革命への功績があり、毎月の優遇措置を享受している人々は追加で 月額500,000VND /人のサポート(申請期間は2020年4月から6月までの3ヶ月で、1回払い)


・社会手当を受け取っている社会保護受給者は、追加の月額500,000VND /人(申請期間は2020年4月から6月までの3ヶ月で、1回払い)


・貧困世帯と貧困に近い世帯は、月額250,000VND/人がサポート(申請期間は2020年4月から6月までの3ヶ月で、1回払い)


・COVID-19の影響を受けた雇用主は出勤停止労働者、労働契約停止者、無給交渉の労働者が半数を超えた場合、雇用主は労働者の社会保険のうちの年金と遺族年金(:自分が死亡した場合に親族がもらうお金)を最大12ヵ月間支払いを一時的に停止することができる。



引用:保健省Webポータル2020年4月10日”Chính phủ ban hành Nghị quyết hỗ trợ trực tiếp cho người dân gặp khó khăn do COVID-19”(2020年4月15日参照)ダナンスタイル編集部訳※一部理解できるように意訳含む



さらに上記の関連として2020年4月13日付けのVIETJOベトナムニュースによると以下のようになっています。


政府は10日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で経済的困難に直面している約2000万人を対象に、総額62兆VND(約2900億円)を直接支援することを定めた政府決議を公布した。


引用:VIETJOベトナムニュース2020年4月13日「ベトナム政府、新型コロナ対策で総額2900億円を2000万人に給付」(2020年4月15日参照)








■2020年4月12日(日)

”ベトナム商工省が2020年4月から6月の電力割引を発表”


引用:保健省Webポータル2020年4月12日”Chính phủ ban hành Nghị quyết hỗ trợ trực tiếp cho người dân gặp khó khăn do COVID-19”(2020年4月15日参照)ダナンスタイル編集部訳



この記事の内容は2020年4月14日付けのVIETJOベトナムニュースによると以下のようになっています。


◇製造用:時間帯を問わず▲10%引き下げ。

◇生活用:最初の300kWhに対し▲10%引き下げ。

◇観光用宿泊施設:サービス用の電気料金に代わり製造用の電気料金を適用。

◇新型コロナウイルス感染者・感染疑い者の診療を本格的に行う医療施設・隔離施設:▲100%引き下げ。

◇新型コロナウイルス感染者・感染疑い者の診療を行う医療施設:▲20%引き下げ。

◇隔離施設として使われる観光用宿泊施設:▲20%引き下げ。


引用:VIETJOベトナムニュース2020年4月14日「4-6月の電気料金値下げを決定、新型コロナの影響軽減」(2020年4月15日参照)








│コロナウイルスに対する市民の活動

今回はダナンを含むベトナム中部での活動で盛んなものを取り上げました。


■ベトナム全土で流行るRice ATM


ダナンに住む日本人の方がInstagramのストーリーに「ご飯を配っている」という投稿をしていたことから、ダナンや全国で経済困難の人を対象にお米やごはんを無料で配る支援活動があることを知りました。


ベトナムの記事を調べてみると、'ATM gạo' 日本語で”米 ATM”という言葉がたくさんヒット。


米ATMについては、米を手渡しするもの、実際にお米が出てくる機会がある所と様々なようです。


いくつかの記事を見てみると大きなベトナム銀行企業から若者のグループまでが行っています。



例えば、ダナン市ヤングビジネス協会は米ATMをホーチミンから一機25万円のものを2機購入。

米は様々な人からサポートしてもらい80トン集め4月20日にコロナウイルスにより経済困難に陥っている人に向けに米を配る予定です。

米をもらう際にも2mのソーシャルディスタンスの規則を設け、感染拡大を防ぐことにも努めます。

この協会は今後も6月まで継続する予定で、ダナンの2ヵ所で米ATMの活動を行います。


参考:”Chưa hoạt động, "ATM gạo" Đà Nẵng đã có 80 tấn sẵn sàng phục vụ bà con”https://laodong.vn/xa-hoi/chua-hoat-dong-atm-gao-da-nang-da-co-80-tan-san-sang-phuc-vu-ba-con-797981.ldo(2020/04/16参照)



また、SeABankは全国25の省と市で13日~15日、30.2トンのお米とインスタント麺45,300パックをSeABank前で直接寄付しました。


参考:Dan Sinh電子新聞‘”SeABank trao tặng 35,2 tấn gạo cho người nghèo trên toàn quốc trong mùa dịch Covid-19”http://baodansinh.vn/seabank-trao-tang-352-tan-gao-cho-nguoi-ngheo-tren-toan-quoc-trong-mua-dich-covid-19-20200411171543948.htm(2020/04/16参照)








・関連記事もよろしければご覧ください。


ベトナム全体に関わる政策動向について(3月8日~4月)

>>>https://danang.style/tourism/279


ベトナム中部の政策動向について(3月7日~4月)

>>>https://danang.style/tourism/284





Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANの中でも特に景気発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンからは約1時間15分、ハノイからは約1時間20分、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾート地としても有名な環境の良さはビジネスでも大躍進中です。

[問い合わせ先]

(日本国内)
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

(ダナン市)
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail