利用者急増中!日系フードデリバリー「Capichi」がダナンでサービス開始



シンチャオ!

ダナンスタイル編集部日本人のミーです。


ベトナム生活で必須のアプリ、デリバリーサービスアプリ。

大手Grab、Shopee food(旧Now)、を筆頭にベミン、デリバリーK、Capichiなどベトナムはデリバリーサービスアプリの激戦時代!


今回はホーチミン、ハノイを中心にデリバリーサービスを展開している「Capichi(キャピチー)」がダナンに進出したことを受け、代表の森大樹(もり たいき)氏にサービスの強みを伺いました。


デリバリーサービスを展開する会社が多数ある中で、ベトナム初の日系デリバリーサービス「Capichi」にはどのような特徴があるのか、たっぷりとご紹介いたします。



もくじ

Capichiの3つの特徴
登録から注文までも楽々・他社にはない機能も!
ダナンも続々掲載店舗増加中♪
ダナンでもCapichiアプリは浸透する?
今だけ限定!送料無料クーポン発行中
Capichiダウンロードはこちらから




│Capichiの3つの特徴

フードデリバリーサービスアプリ「Capichi Delivery」は株式会社Capichiにより開発・運営されている日系企業です。

創業者の森大樹氏により2020年3月末にハノイでリリースされた以降、2021年1月にホーチミン、2022年3月に正式にダナンでもサービスを開始し、現在ベトナム3都市で展開されています。


Capichi Delivery」は、ウェブサイトとスマートフォンのアプリから注文できるサービスで、ホーチミンとハノイではすでに日本人から高い支持を得ています。

今回は、ダナン在住者にも使ってほしい「Capichi」の特徴を3つご紹介します。



1.外国人でも使いやすいシンプル機能のサービスアプリ

Capichiは、操作方法を簡略し使いやすさを重視しています。

利用時に必要なのは、ベトナムの電話番号、お届け先住所、料金の3つのみ


アプリ内は、4ヶ国語(日・英・越・韓)に変換可能。

画像と文字が送信できるチャットサポート機能は5ヶ国語(日・英・越・韓・中)に対応可能と、グローバルな仕様も魅力です。

はじめての方も、店舗検索から注文までスムーズに行うことができます。



2.ハノイ・ホーチミンで約800店舗掲載中!

Capichiはハノイでリリーズした当初は約40店舗、ホーチミンのオフィシャルリリース時は計200店舗(ホーチミン60/ハノイ140)ほどだったのがわずか1年弱で約7~800店舗に掲載店舗が拡大!

今後さらにベトナム国内、並びに東南アジア諸国での拡大を目指しています。


「Capichiのアプリで初めて知ったお店で頼んでみた」というお客様の声があるように、提携店舗にとっても新規顧客を獲得するためのよい宣伝の場になってます。



3.店舗さん必見!初期費用不要&手数料が安い

Capichiに店舗が掲載する場合、システム費導入費や月額使用料などの費用は掛かりません。

手数料15%と、他社に比べても安い手数料も魅力の一つ。


配達方法は「Capichiが提携しているAhamoveによる配達」もしくは「自社(各飲食店)店舗スタッフによる配達」の二択から、お店側がその都度選択することができます。



Capichiアプリのダウンロードはこちらから





│登録から注文までも楽々・他社にはない機能も!

さて、実際にCapichiアプリを入れて登録から注文を行ってみましょう。

登録にはベトナムの電話番号、メールアドレスが必要です。

アプリ言語は日本語を選択することができるので、簡単にご利用いただけますが、利用する前に知っておきたいアプリの特徴を4つご紹介します。

※スマートフォンアプリとウェブサイトからの注文では少し仕様が異なります。



1.使用頻度の高い住所は設定から入力しておくべし!

各注文ごとで変更できるお届け先住所。文字入力もしくは地図から設定することが可能です。

使用頻度の高いものは「登録情報(人マーク)」→「住所」ではじめに住所登録を行っておくと便利です。



2.注文は配達とお持ち帰りや配達時間指定や事前予約も可能!

Capichiはデリバリーだけではなく、配達時間の指定、お持ち帰り予約も可能です。

すぐにテイクアウトして帰りたい、売り切れになる前に予約しておきたい、お昼は忙しくなるから朝のうちにお昼に届けてもらうように予約しておこう!という際にもお使い頂けます。



3.選べる3つの決済方法!

決算方法は、現金・ベトナム国内発行ATMカード・国際クレジットカードの3つに対応しており、注文ごとに選択可能です。

カード決済の場合は「VNPTペイ」に連動する形になり、安心&簡単にカード決済することができます。

現金の場合は、ドライバーさんに直接渡して支払い完了です。



4.クーポンや季節のイベントも見逃せない!

割引クーポンが当たるガチャ機能があるのも特徴的。初回登録・注文時やレビューでもらえるポイントを利用しガチャを回すことが可能!

さらに、定期的に食事券や商品が当たるイベントなども開催しています。

ホーチミンの店舗はCapichi限定メニューも豊富だったりと、アプリを使いたくなる工夫がたくさん詰まっています。




│ダナンも続々掲載店舗増加中♪

ダナンでは2022年現在約30店舗が掲載されています。

日系やダナンの人気店、今までデリバリーを行っていなかった店舗からも注文できるようになりました!

加盟店(一部):
Table ProduceTropical CoffeeRoots Plantbased Cafe
MiyoshiEbiyoshiBurger BrosSUSHIMARU・U Sake & Umeshu Bar・Gatosano・FUJI TEMPURA IDATEN DA NANG・Hang's Kitchen・The Hummus House・Eco Green Cafe・Kurumi Đà Nẵng・BreadnSalt Café.....etc


※Capichiのサービスを利用したい店舗様は、アプリのサポートセンター、Facebook、メール(contact@capichiapp.com)から詳細を確認してみてください。




│ダナンでもCapichiアプリは浸透する?


さて、今回はフードデリバリーサービスのCapichi(キャピチー)についてご紹介いたしました。


現在ダナンでは、Grab、Shopee food、を主とし、韓国系アプリのベミン、デリバリーKという4社のデリバリーサービスアプリが主流です。

Capichiはハノイとホーチミンで成功しているものの、この2都市で成功した理由の一つである「日系と外資系レストランとの提携数が業界最大」、「日本語対応のアプリ」というのはダナンで生きてくるのか、が争点になりそうです。


ダナンは、面積、人口、飲食店の数すべてにおいてホーチミンやハノイよりも小規模。

ただIT関係や工場も多いダナンには日本人を含む外国人の駐在者も多数。そのうち外国人労働者はベトナム語が話せないことも多いことから、日本語で注文できるサービスは一定数需要はあるでしょう。

さらにレストランも日系は30軒程度に留まるものの、すべてのお店がそれぞれ異なるアプリを使用している現状もあるため、日系に限らず多国籍料理に強いアプリになれば注目度はぐっと上がるかもしれません。


ベトナムといえど都市ごとに特徴が異なるため、大都市で流行ってるからとどこでも通用するわけではないのが難しい所。

しかし、ダナンの掲載店舗も外資系が最大規模になるなど他社との差別化をはっきりさせることで、中長期的に日本人含む在住外国人だけではなく、これからさらに増えていくであろう中間層~富裕層のベトナム人にも魅力的なアプリになるのではないでしょうか。


在住外国人にとっても暮らしの中の選択肢が増えるのは非常に嬉しいこと。

今後も日本語対応のフードデリバリーサービス「Capichi(キャピチー)の動向に注目です!





│今だけ限定!送料無料クーポン発行中


ダナンスタイルの読者様限定、2022年3月15日(火)~4月15日(金)の期間中Capichiの送料無料クーポンを発行中!

クーポンコードは「DNSTYLE」。注文画面より直接入力してお使い頂けます。


掲載店舗はダナンはまだ多くないものの、日々加盟店さんも増えています。

この機会に是非ダウンロードし、一度シンプルな使い心地を体験してみてください!




Capichi

ウェブサイト:https://order.capichiapp.com/ja/

アプリダウンロード:https://capichi.onelink.me/NFel/309b1fe2




Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
15th floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet Nam
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail