ベトナムの美味しい麺料理厳選8選



日本でもカップ麺やレストランでベトナム料理は人気ですよね。


ベトナムの麺料理と言えば「フォー」が有名ですが、実はフォーばかり食べているわけではない、というのはベトナム通の方であれば周知の事実♪


フォー以外にも、ベトナムには美味しい麺料理がたくさんあります。今回は「ベトナムの麺料理」を8つ厳選して、ご紹介いたします。


※2021-08-04投稿、2022-01-07編集


[もくじ]

1.フォー:Phở
2.ブン:Bún
3.ミークアン:Mì Quảng
4.ミーシウ:Mì xíu
5.フーティウ:Hủ Tiế
6.カオラウ:Cao lầu
7.バインカン:Bánh canh
8.バインダードー:Bánh đa đỏ
まとめ





1.フォー:Phở

日本人に最も人気が高い料理と言えば「フォー」ですね。

フォーは米からできた平たい5ミリ程度の麺と、ダシが出たスープで出来ており、付け合わせ野菜を入れて頂きます。


トッピングは主に鳥肉か牛肉。お好みでナンプラーやチリソースを入れる人もいます。

あまりポピュラーではないですが、焼きそばスタイルのフォーもあります。


「フォー」は北部ハノイの名物料理で、香川のうどんのような感じで全国にはあるものの他にも麺類はたくさんあるのでフォーがあまりない地域もあります。

お店によって特徴は異なるので、まず人気店に行ってみるのがオススメです。




2.ブン:Bún


「ブン」は断面が丸で、柔らかいのが特徴の米粉からできた生麺です。


ブンのメニューは豊富で、スープのあるラーメンスタイル、つけ麺スタイル、正方形などに固めるスタイル、などがあります。

地域によっても豊富で、一番バリエーションがある麺料理と言っても過言ではありません。


特に人気の料理をご紹介しましょう。

ハノイは、ブンチャーハノイ(Bún chả Hà Nội)、ブンネム(Bún Nem)、ブンモック(Bún Mọc)。

ダナンはブンマム(Bún mắm)とブンダウマムトム(Bún đậu mắm tôm)とブンチャーカーが特産です。


地域によって同じ麺でも異なる食べ方をするので、是非訪れた地域の名物料理を食べてみてくださいね。




3.ミークアン:Mì Quảng

ダナン名物と言えば、「ミークアン」。

フォーのように平たい米麺からできていますが太さが1センチほどあり、基本的に生麺なので弾力があるのが特徴です。


フォーよりもトッピングは豊富で、鶏肉、牛肉、魚、カエル、がスタンダード。そして砕いたピーナッツも欠かせません。

汁は少なめで、少し温かいままで、野菜などと混ぜ、濃いダシと調味料が入ったスープと一緒に絡めて食べます。


写真は麺が見やすいように別になっていますが、1つのボウルに入っていることの方が一般的。

夏にぴったりで日本人旅行者の方にも人気が高い一品です。




4.ミーシウ:Mì xíu

Mì xíuは小麦粉と卵からできた中華麺。

ルーツは中国とされており、一緒に入っているトッピングもチャーシューとワンタンと中国スタイルをそのまま残しています。


汁はあるものとないものがあります。

汁ありは透明の出汁スープ、なしの場合はベトナムの調味料の甘めのソースやチリソースをかけて頂きます。


付け合わせには、野菜も一緒についてくるので、栄養面もばっちり!

ラーメンと麺はほぼ同じですので、ベトナムが初めての方でも食べやすい料理となっています。




5.フーティウ:Hủ Tiế

フーティウは南部で人気の麺で、米粉からできた細麺の乾麺です。

ベトナムの麺の中でも特に細く、乾麺なので茹でても少し固めです。


基本的に汁が入っているものが多いですが、汁なしもあります。

汁ありはダシの入った透明スープであることが多くこま切れ肉やエビがのっています。


普通のHủ Tiếuの他に、南部の名物のイカがトッピングのHủ Tiếu Mựcというメニューもあり、人気です。

日本人からは「飲んだ後に食べたい」と人気の高い一品です。




6.カオラウ:Cao lầu

カオラウは小麦粉から作られており、中太麺で固め、そして長さはなく短いのが特徴です。


混ぜそばのように頂くのが基本スタイルでトッピングは豚肉、牛肉、エビ、そして少量の野菜です。

濃いめのタレと絡めて頂く、ホイアン名物。ダナンでも頂けます。


ホイアンが貿易港だった時代に、日本から持ち込まれたとも言われがあるもので、「伊勢うどん」のようだとも言われたりしています。




7.バインカン:Bánh canh

中部で食べられている、米とタピオカ麺、小麦粉を原料にした麺です。

タピオカが入っている場合はモチモチで、小麦粉の場合はタピオカ麺よりさらっと食べられます。


ラーメンのようにスープが入っており、スープは牛肉ベースやカニベース、エビベースなどお店によって様々です。

なぜかバインカンと一緒に揚げパンやバインミー(フランスパン)も一緒に販売されていることが多くセットで注文し、汁に付けて頂くのが定番です。




8.バインダードー:Bánh đa đỏ

写真引用:NEM「Bánh đa cua Hải Phòng có gì ngon mà hấp dẫn du khách đến vậy?


米から作られた茶色の幅広の乾麺。赤茶色はサトウキビかGacの粉末で着色しています。

まるでフィットチーネのような見た目で、弾力があり食べ応えもある麺は、ハイフォン名物。


汁あり汁なしの両方ともがありますが、ハイフォン名物はBánh đa cua Hải Phòngと言って汁ありです。

カニのつみれやエビ、シャコなど海鮮とゆでたホウレンソウのトッピングが主流です。




さいごに



今回は8つの麺料理をご紹介しました。


ベトナムには米を使った麺の種類が本当に多様であることがお分かりいただけたのではないでしょうか。


今回ご紹介した料理は、日本人の口にも合いやすく、食べやすいものが多いです♪

ベトナムに来た際は、是非食べたことのない麺類にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?




Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナムでも注目の都市ダナン。ホーチミンから飛行機で約1時間15分、ハノイからは約1時間20分とアクセスが良く、ダナン空港からダナン市の中心地までは約3kmとタクシーなら10分、ビーチまで20分とコンパクトでありながら、サミットも開催された国際都市。ベトナム中部人材の人柄と、ビーチリゾートとしても有名な環境の良さはビジネス拠点としても大躍進中です。

[問い合わせ先]

日本国内
ダナンの人材サポートのことなら カテル有限会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4-23
カテル有限会社
TEL 028-666-6666
メール

ダナン市
ダナンの海外進出、人材採用コンサルティングは カテル・ド・ベトナム社まで
Floor 9, Seabank building, 373 Nguyen Van Linh street, Da Nang
Caters de Vietnam Co.,ltd.
TEL 0236 3550 021
Mail