ダナンで食べるべきおすすめベトナム料理18選!絶品グルメを一挙紹介



Xin chào!こんにちは

ダナン在住ベトナム人&日本人がお届けするダナンスタイル編集部です。


ベトナム旅行やベトナム長期滞在の醍醐味と言えば「現地でしか味わえないベトナム料理」。


今回は、ベトナム中部の町「ダナン」に来たからこそ食べてほしいベトナム料理を厳選して18個ピックアップしご紹介します。



※2019.08.08投稿、2022年4月修正




ベトナム料理は地域によって特色が!
実は“フォー”はハノイが一番おいしい!



北はハノイ、中部のダナン、南のホーチミン(サイゴン)まであるベトナム。


日本でも、関東や近畿地方、もっと細かく言えば都道府県でもそれぞれに文化があり、日常的に食べるものも大幅にではないにせよ違ったりするのと同じように、地域によって同じ食べ物でも食べ方が変わったり、そもそもあまり食べられることがない料理もあったりします。 


特にベトナム料理の代名詞である「フォー」はハノイ名物。

ベトナム全土で一番食べられている麺は実は「フォー」ではなく、同じ米麺の「ブン」の方が一般的に食べられています。


今回は、ベトナム中部「ダナン」やその近郊地域で人気のベトナム料理をご紹介します。





ダナンで食べたいベトナム料理18選



ベトナム中部のダナンは、海鮮がたくさんとれる港町。

車で2時間北上したら到着するお隣のベトナム最後の王朝フエ省と、南に約40分南下したところに位置する貿易港として栄えたホイアンに挟まれた立地にあります。


以下では、ダナンで食べてほしい18のベトナム料理を一気にご紹介します。


もくじ

1.フォー(Phở):麺類
2.ミークアン(Mì quảng):麺類
3.ブンチャーカー(Bún chả cá):麺類
4.ブンマム(Bún mắm):麺類
5.バインカイン(Bánh canh):麺類
6.カオラウ(Cao Lầu):麺類
7.コムガークアイ(Cơm gà quay):米料理
8.コムガーセー(Cơm gà xé):米料理
9.バインミー(Bánh mì):サンドイッチ
10.ボーネー(Bò né):ステーキ
11.バインセオ(Bánh xèo):野菜綴じ
12.ネム(Nem):春巻き
13.バインチャンクォンティットヘオ(Bánh tráng cuốn thịt heo):豚巻き
14.バインナム(Bánh nậm):米粉料理
15.バインベオ(Bánh bèo):米粉料理
16.ハイサン(Hải sản):海鮮料理
17.チェー(Chè):おやつ
18.ダウフー(Đậu hũ/Tàu hũ):おやつ


※本記事にある平均価格は2019年8月時点でのダナン市内のローカルの値段の目安です。




1.フォー:Phở

日本で最も知名度が高いベトナム料理「フォー」は、ベトナムの首都ハノイの名物。

ダナン(中部)では、あまりお店もなく、日常的に広くは食べません。

ただ、日本人の中で、ベトナム現地で食べたい料理No1だと思うのでランクイン。


フォーの優しい味わいは日本人にも愛される味ですよね。

「フォー」はフォーガー(鶏のフォー)とフォーボー(牛肉のフォー)の2種類がメイン。


材料:フォー(米麺)、トッピング(チキン/牛肉)、野菜(もやし/のこぎりコリアンダー/パクチ―…etc)
食べ方:付け合わせの野菜やライム、レモンを入れて頂くと味の変化を楽しめて美味しいですよ。
食べる時間:朝・昼・晩
平均価格:25.000VND(120円)~
詳細フォーのおすすめのお店4選





2.ミークアン:Mì quảng

中部、ダナンやホイアンのソウルフード!

ミークアンはうどんを平べったくしたようなコシのある麺です。


ほとんどのお店で食べられるミークアンのメニューは豚肉、鶏肉、エビ、カエル、ミックス、の5種類であることが多いです。

その他のトッピングはうずらの卵、ナッツ、少量の野菜がのっており、プラスで野菜と薄焼き米せんべいが付いてきます。


野菜の種類が結構ポイントで、レタスやミント、バナナの花などを入れて野菜と一緒に混ぜながら頂きます。



材料:ミークアン(米粉麺)、トッピング(チキン/牛肉/エビ/カエル)、野菜(緑の葉っぱ/バナナの花/ミント…etc)
食べ方:
器の下に入っているスープと混ぜて野菜を追加しながら食べます。
プラス25円~50円程度で付いてくる丸いおせんべいは手で砕いて麺と一緒に食べてもよし、そのまま食べてもよしです。
食べる時間:朝・昼・晩
平均価格:25.000VND(120円)~
細:ダナンのおすすめミークアン店3選~




3.ブンチャーカー:Bún chả cá

ダナンの名物、ブンチャーカー!!そしてダナン人が最も愛する麺。

実はこの料理に使用されている「ブン(米粉麺)」は、「フォー」を上回るほど、ベトナムで最もよく食べられる麺の種類の一つです。


このブンを使用した麺料理「ブンチャーカー」はチャーという練り物(さつま揚げ)とカー(魚)がのった温かい麺です。

スープはいろいろな種類があり、写真のように白っぽ物から赤っぽいものまで様々で、辛い物から辛くないものまで色々あります。


麺の太さは店それぞれでですが3㎜~5㎜ぐらいの細麺で。長さは20㎝ぐらいと標準的な長さの麺。

柔らかい麺で、腹持ちはあまりよくないですが、サラサラっと食べれる一品です。



材料:ブン(米粉麺)、魚の練り物、野菜(緑の葉っぱ/バナナの花/ミント…etc)
食べ方:付け合わせの野菜や漬物の他にヌックマムも入れてもおいしく頂けます。
食べる時間:昼・晩
平均価格:20.000VND(100円)~
ダナンのお店:Bún chả cá109





4.ブンマム:Bún mắm

ブンチャーカーに引き続き、ダナンの名物であるのが「ブンマム」。

発酵した魚の紫やグレーがかったマムをかけていただく汁なし麺。


ただし匂いが強いので、ベトナム料理初心者や、匂いが強いものが苦手な方はオススメしません。

トッピングには、焼いた香ばしい豚とナッツがトッピングされており、好きな人は癖になる味です。


材料:米粉、マムネム、焼いた豚
食べ方:付け合わせの野菜や漬物の他にヌックマムも入れてもおいしく頂けます。
食べる時間:昼・晩
平均価格:20.000VND(100円)~
詳細:ダナン民の大好物!「Bún Mắm」





5.バインカイン:Bánh canh

ベトナム中部や南部で食べられることが多い「バインカン」。

麺は米粉、タピオカ粉、小麦粉から作られているもちもち食感が楽しく、一緒に揚げパンが付いてくるローカルメニューです。

バインカインの主なトッピングは、エビ、カニ、豚肉、ハム(chả)、ミックス。


麺の長さは長くて15センチ程度で、もちもち、ツルンとした触感が特徴。

米粉の麺とタピオカ粉で作られた麺の2種類から選ぶことができます。

麺は中太麺ですが、長さは長くても10センチ程度とぶつ切りになっているのがデフォルト。そのため、お箸だけではなくスプーンを使って食べます。

材料:麺(タピオカ麺/小麦粉麺)、トッピング(エビ/カニ/豚肉)
食べ方:そのまま箸やスプーンで食す。揚げパンがついてきた場合はスープにつけるか、もしくは頂きます。
食べる時間:朝・昼・晩
平均価格:30.000VND(約150円)~
ダナンのおすすめのお店:Bánh Canh Nga




6.カオラウ:Cao Lầu

ベトナム中部、ランタン揺らめくホイアン名物「カオラウ」。

実は貿易港として栄えたホイアンには日本人も来ていたことから、伊勢のうどんがルーツではないかともいわれるベトナム料理。

麺は中太でコシが強い。米粉や木灰(かん水)と水をベースで作られており、薄くスライスしたチャーシューやエビなどをトッピングして食べる汁なし麺。

少しある汁は甘く、混ぜて食べます。


麺の長さは長くて15センチ程度であることが多く、短いと5~6センチのぶつ切りのものが入っている場合もあります。

麺の取り扱いが若干難しいのか、美味しいお店とそうでないお店がはっきり分かれるメニューになります。


材料:麺(米粉)、トッピング(エビ/豚など)
食べ方:そのまま混ぜ合わせて頂きます。
食べる時間:朝・昼・晩
平均価格:30.000VND(約150円)~
ダナンのおすすめのお店:Bánh Canh Nga





7.コムガークアイ:Cơm gà quay

ベトナムのチキンライス「コムガー」。

主にコムガーは、以下でも紹介する「コムガーセー:Cơm gà xé(裂いたチキンのごはん)」と「コムガークアイ:Cơm gà quay(揚げたチキンのごはん)」の二種類があります。


ダナンの場合は、赤いごはんに丸鶏揚げチキンがドーンとのっている後者のタイプが主流です。

ご飯は、ガックという赤い木の実で色付けされた赤いお米の場合、もしくは鶏の出汁とターメリックで色付けした黄色のごはんの2種類がお店によって異なります。

材料:丸鶏チキン、お米、ターメリック
食べ方:シンプルにそのままチキンは手で持って食べ、スプーンでごはんを頂きます。
食べる時間:昼・晩
平均価格:30.000VND~50.000VND
詳細:ダナンの人気コムガー店4選~






8.コムガーセー:Cơm gà xé

ベトナムのチキンライス「コムガー」。

主にコムガーは、上記でもご紹介したように「コムガーセー:Cơm gà xé(裂いたチキンのごはん)」と「コムガークアイ:Cơm gà quay(揚げたチキンのごはん)」の二種類があります。


ホイアンのコムガーはとっても食べやすいのが特徴。

鶏のだし汁で炊き込みターメリックで色付けされたご飯の上に鶏と葉っぱがのっています。


材料:お米、鶏、葉っぱ
食べ方:卓上にある赤いトウガラシを入れながら食べるのがベトナム人流ですが、お好みで調節しながら頂きましょう。
食べる時間:昼・晩
平均価格:20.000VND~60.000VND
詳細:ダナンの人気コムガー店4選~






9.バインミー:Bánh mì

ベトナムのサンドイッチ「バインミー」

フランスパンのみでもバインミーと呼ぶこともありますが、一般的に料理名としては具材が入ったバンミーが一般的です。


ベトナムでバインミーは本当に人気のメニューで、日本のおにぎりのような存在。

朝ごはんや夕方会社や学校終わりの軽食に食べられることが多く、その種類も豊富。ニンジンなどの野菜、香草、バター、お肉、パテなどを挟んで頂きます。


材料:フランスパン、牛肉、豚肉、ニンジン、玉ねぎ、香草(パクチー)卵など
食べ方:サンドイッチを食べるようにほうばりましょう!
食べる時間:昼・晩
平均価格:10.000VND~20.000VND(高くて60.000VND)
詳細ダナンのおすすめバインミー店8選





10.ボーネー:Bò né

ベトナムのステーキ、ボーネー!

フランスパン(バインミー)と牛の形をした黒い鉄板にお肉、卵、がのっているシンプルな食べ物。


ベトナムの朝ごはんとして知られており、ほとんどのお店が朝営業のみ、もしくはお昼まで。

どんなボーネーにもお肉、卵がのっていますが、肉団子の味はお店によって違い、出てくる野菜も店それぞれになります。

材料:フランスパン、牛肉、豚肉、野菜、香草(パクチー)卵など
食べ方:フランスパンにお肉や野菜をサンドして食べる食べ方や、別々に食べる食べ方があります。
ダナンでは別々に食べる方が一般的でプレートにある汁をパンにしみこませて食べるのがベトナム風です。
食べる時間:朝・昼
平均価格:50.000VND~
ダナンのおすすめのお店:Bò né Khanh(41 Hoàng Văn Thụ, Phước Ninh, Hải Châu)/Bò né Quốc Minh(28 Phan Đình Phùng, Da Nang)




11.バインセオ:Bánh xèo

バインセオは例えるならベトナムのオムレツ。

ダナンの人に日常的に食べられている料理の一つ。


オムレツといっても卵を使っているわけではありません。ですが、味はほぼオムレツです。

半円型で直径15㎝ほどのバインセオはネムリュイというつくね棒と一緒に食べることが多いです。

味の変化はほとんどないので、ネムリュイも一緒に頼んで食べることをお勧めします。


材料:米粉、ターメリック、ココナッツミルク、もやし、エビ、豚ひき肉
食べ方:そのままタレにつけて食べたり、ライスペーパーに巻いて食べたりします。レタスに巻いて食べても美味。
食べる時間:
昼・晩
平均価格:
60.000VND~
ダナンのおすすめ名店:バインセオバーユン




12.春巻き:Nem

春巻きにはあげ春巻きと生春巻きの2種類が大きくあります。

ダナンではどちらかというと揚げ春巻きの方が多く食べられ、スーパーやコンビニの冷凍食品売り場にも必ず販売されています。

地域により、春巻きのサイズや食べ方も異なります。

南部に位置するダナンは北部とは異なり1つのサイズが5センチほどと小ぶりなものが多く食べられます。

そのままおかずとしても食べますし、麺の上にのっていることもしばしば。

ビールとの相性も抜群ですので、是非本場の揚げ春巻きを食べてみて下さい。


材料:ライスペーパー、エビ、豚、野菜
食べ方:タレにつけて頂きます。テーブルに野菜が来た場合はレタスに巻いても美味しくいただけます。
食べる時間:昼・夜
平均価格:30.000VND~50.000VND
ダナンの人気店:Quán Xuân





13.バインチャンクォンティットヘオ:Bánh tráng cuốn thịt heo

バインチャンクォンティットヘオはベトナムの豚肉春巻きです。

お米、野菜、お肉がいっぺんに摂れる料理の一つとして、広く親しまれています。


ダナンではよく親しまれている料理の一つで、ベトナム料理の代名詞ともいえる春巻きよりも食べられています。


材料:ライスペーパー、豚肉スライス、野菜、薬草
食べ方:ライスペーパーに2㎜ほどの厚さのあるもちもちでくっつきやすい素材のライスペーパーをのせ、野菜や豚肉をのせて、巻いてタレにつけて食べます。

好きな野菜だけ入れて食べていると2つぐらいで飽きてしまうので、入れる野菜を変えるのもコツです。パリパリのおせんべいもついてくることが多く、これを砕いて一緒に巻いて食べても食感を楽しめます。

食べる時間:昼・夜
平均価格:70.000VND~
ダナンの人気店:Bánh Tráng Thịt Heo Trần





14.バインナム:Bánh nậm

バインナムはフエの名物、元は宮廷料理なのですが、ダナン市内でも食べられるお店が点在しています。

今回ご紹介している料理の中のものとは違い、定番の料理ではありませんが、ローカルフードの中でも日本人の味にあう味付けです。


バインナムは小麦粉、米粉、タピオカ粉などの粉を、エビや豚と一緒にバナナの葉っぱに包んで蒸したものです。

すこしモチっとした食感でするーと口の中に入ってくる触感がたまりません。

モチっとした生地の方にもエビや豚のエキスがしみ込んでいるものの方が美味しく感じられます。


材料:粉(小麦粉/米粉/タピオカ粉)、水、エビ、豚肉、バナナの葉っぱ
食べ方:
包んであるバナナの葉をめくり、開き、スプーンで食べやすい大きさに切ってタレ(ヌックマム)につけて頂きます。
食べる時間:昼・晩
ダナンのおすすめのお店:
Quán Bà Bé





15.バインベオ:Bánh bèo

バインベオはつるっと食感が楽しめる米粉から作られたベトナム料理の一つ。

形も3種類ほどあり、様々。上記のような一つ一つ小皿に入ったもの、潰した白玉のような形のもの、またバインナムのようにバナナの葉に包まれた3種類が一般的。


触感はツルンとしており、そこまでモチモチ感はありません。

夕食前やちょっと小腹がすいたときに食べることが多いローカルフード。日本人にも合う味付けでおすすめのベトナム料理のひとつです。

材料:米粉、タピオカ粉、トッピング(豚ひき肉/エビなど)、揚げた玉ねぎ、ヌックマム
食べ方:タレ(ヌックマム)を上にかけて頂きます。カリカリの玉ねぎやナッツと一緒に食べるのがベトナム流です。
食べる時間:軽食などに 昼から夜にかけて
平均価格:20.000VND~
ダナンで食べられるお店:Madame Lân




16.海鮮料理:Hải sản

ダナンの地元の人は海鮮が大好き。

ローカルの居酒屋での料理はほとんどすべてが海鮮料理!


ダナンで食べる白身魚は全て噛み応えがある身がギュっとしたものが多いです。

特にイカとカキ類はとっても豊富ですし、美味!

ただ、大きな伊勢海老のようなエビや、大きな蟹は値段が高いので注意して注文する必要があります。


よく見られる海鮮料理:貝類(ハマグリ、巻貝、ゾウゲバイ、赤貝、カキ)、イカ(大小)、白身魚など
食べ方:特になし
食べる時間:昼や夜
ダナンの人気店:シーフード店まとめ





17.チェー:Chè

豊富な種類があるChèは暑いダナンで糖分を補給するのにぴったりなベトナム全土で食べられるスイーツ。

Chèは大きく分けて温かいものと冷たいものがあります。


材料は書ききれないほどとにかく種類が豊富で、ココナッツミルクと氷を入れて作ります。

温かいものは日本でいう”ぜんざい”のような感じ。

よくヨーグルトにもち米が入った「sữa chua nếp cẩm」と混合されがちですが、これは厳密にはチェーではありません。

材料:
ココナッツミルク、氷、タピオカ粉、寒天ゼリー、タピオカ、豆(小豆、緑豆、黒豆等)、海藻、蓮の実、果物(ライチ、竜眼、グレープフルーツ、パパイヤ、マンゴー等)、芋(タロイモ、サトイモ)、トウモロコシ、黒ゴマ、もち米などの穀物、果物、白玉(ノーマル、あんこ、肉)等
食べ方:いろいろな種類があるため一概には言えませんが、2種類以上入っているチェーの場合は氷を入れて、よく混ぜて食べる。温かいものはそのまま頂くのが一般的です。
食べる時間:おやつとして(昼~夜)
平均価格:20.000VND~
ダナンで食べられるお店:「チェー」のお店5選





18.ダウフー:Đậu hũ/Tàu hũ

ホイアンの町を歩いていると見かける「Đậu hũ/Đậu phụ(:豆腐)」の看板。

地元民にも人気のお腹に優しい素朴なスイーツ。

大豆から作ったプレーンの豆腐に、生姜シロップがベースになっておりお店によってトッピングが異なります。

温かいものと氷入りの冷たいものをお選びいただけます。


材料:豆腐、トッピング(蓮の実、ゼリー、プリン)、ソース(生姜)
食べ方:
特に決まりはありません。
食べる時間:
おやつとして(昼~夜)
平均価格:15.000VND~
ダナンで食べられるお店:Tàu hủ Xe Lam



さいごに



今回はダナンで食べたい主なベトナム料理をご紹介しました。


ベトナム・ダナンは1泊2日でも気軽に行けるアジアのリゾート地として知られています。

美しいビーチはもちろんのこと、世界遺産や文化、グルメも楽しめる国です。


全部を一度に食べることはできないと思いますが、ダナンに訪れた際は名物料理を堪能してみてはいかがでしょうか。




【関連記事】

ベトナム中部ダナンのおすすめグルメ・レストラン18選

病みつき注意!ベトナム現地で飲みたいベトナムコーヒー8選!

ベトナムで試したいベトナム産のお酒12選


Với các quý khách hàng kinh doanh trong lĩnh vực nhà hàng, cafe, khách sạn, spa, cửa hàng có nhu cầu đăng bài trên site này thì vui lòng liên hệ với chúng tôi qua email danang@caters.co.jp.

※本記事掲載の店舗情報、料金などは取材時点で確認した情報です。各情報は記事掲載後に変更されていることがあります。
なお、本記事に掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Danangdeビジネス

アジア・ASEANにおいて特に経済発展が著しいベトナム。
特に中部のダナンは、人口約96万人のベトナム第三の都市とも呼ばれる港湾都市。
首都のハノイと南部のホーチミンから片道1時間強とアクセスが良く、日本の各都市からも直行便が飛んでいます。ダナン市内もコンパクトで、国際空港から中心地まではタクシーで約10分、ビーチまでは約20分の距離。
リゾート地としても知られるダナンは、主要国首脳会議が開かれるほど治安も良く、IT系や工場系を主とする国際的な企業からもビジネスの拠点として選ばれています。

[問い合わせ先]

日本国内
ローカルスタイル株式会社
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央本町4番23号
ローカルスタイル株式会社
TEL 028-616-8668
メール

ダナン市
ダナンへ進出する際の会社設立、人材採用コンサルティングは Danang.Style - 自動車レンタル、通訳、現地コーディネートなどもおまかせください -
15th Floor, Vietinbank Building, 36 Tran Quoc Toan Street,
Hai Chau 1 Ward, Hai Chau Dist., Da Nang, Viet NamMAP
Danang Style Co.,ltd.
TEL +84 (0)236 3550 021
Mail